Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03
 

BABYMETAL 影(真)の策略家    についての駄文 


コアなBABYMETALファンの方なら この記事のタイトルだけでピンときたはずです。

そう あの方のことです

「私たちMETALのことを全く知らなくて…」
「お母さんと重い物を持ってやる音楽だと…」

無邪気で可愛らしい表情に騙されてはいけない



一説によると彼女の親はアースシェーカーのファンでこの曲から 愛娘を名付けたと言われている

このバンドを知っていながらHeavy Metalを知らないわけがないだろう

今回のMETALLICA 8年ぶりの新作news_xlarge_metallica_jkt.jpg
Hardwired...To Self-Destruct

発売祝福メッセージでも

MOAMETAL(Scream, Dance)
メタリカさん、8年ぶりのアルバムリリース本当におめでとうございます。メタリカさんは私たちにとって、今までもこれからも、永遠にメタルマスターで本当にかっこいいです。メタリカさんのお陰でメタルという世界が好きになりました。出会えた事に感謝して

タイトルの「…」の部分をしっかりと引用している 

アイドルが好きで飛び込んだ世界で自己破壊をしてでもMETALの世界を好きにさせてもらった。
Self-Destruct 「自己破壊」 を表現している


BABYMETALが結成された時
中元すず香が「なんか変な感じの曲」と感想を漏らした時
「なんか楽しい!」という彼女の一言でSU−METALが「なんじゃぁこりゃぁ〜」と楽しむようになった。

さくら学院卒業の 中元すず香 を「SU-ちゃんの世界が待っている」 と送り出したのも
「すぅちゃん!卒業しないで!」と懇願したのも彼女である

そう「部活動は卒業とともに解散される」という 鉄の掟 も彼女の一言で破れたのだ
(そろそろ、読んでいてこれ書いているやつキモいって思い始めているでしょ?)

さくら学院のオーディション映像

武藤彩未に憧れていた水野由結とこの曲を選んだ時 なぜかオリジナルの可憐Girl's 3人ではなく2人でやっている
この時、彼女としてはすでにセンターに立つ人物を選び終わっていたからである。
ステージでの立ち位置さえもこの時点で決めてある
水野由結は自分にはないダンススキルと可愛さを持っている
彼女を新プロジェクトに引き込むことが出来たら、成功は間違いなしである。
そう確信した彼女は身長をコントロールしながらも水野由結とライバルであり親友であるという関係を保ち続ける

不器用でMCなんか任せられない中元すず香のかわりに自分がインタビューの受け答えやMCをしなければいけないとプロデューサーの立場ではなくメンバーになって影でKOBAMETALを操るという策略なのである 

実際、KOBAMETALはキツネ様の言葉を伝えているだけである
「行き当たりばったりでやっている」と小林氏は言うが
彼に行き当たりばったりと感じさせながらも導いている彼女の手腕は素晴らしい


このPVでのギタープレイの当て振りを観て、多くのファンがYUI MOAに当て振りでいいからギターを持たせてはと提案していたが

有能な彼女にとってはそんなことは計算済みであった。

ただのスタジオミュージシャンではなく、講師として優秀なギタリストを神バンドとして招集したのだ。
シンガーとして天才的なSU- 天性のダンスセンスを持つYUI そしてギタリストとしての自分


MIKIKO先生ことMIKIKOMETALを召喚したのも振付師としての経験豊かな彼女であろう。


さくら学院卒業の時にBABYMETALを存続するかどうか 彼女がキーマンであったことは間違いない
しかしそれさえもSU-METALこと中元すず香をプロデュースしてきた責任者としての覚悟
つまり本当に世界戦略が成功するかどうかを検討したのであろう
その結果は 説明するまでもないでしょう



舞台演出のすべてを把握し SU-METAL YUIMETALのトラブルやミスに対応している 彼女こそキツネ様の正体である


スポンサーサイト

カテゴリ: BABYMETAL

[edit]

Posted on 2016/11/19 Sat. 09:58    TB: 0    CM: 0

BABYMETAL 赤い夜 黒い夜 リターンズ 小神降臨のお話 

まぁーそれにしても物凄いライブを体験させていただいた

今回は幸運にもアリーナのかなり音響の良い席で体験できたので 今後の人生が不安になるくらいです

「赤い夜」と「黒い夜」は同じ舞台装置だっただけで 全く違うライブだった

違うバンドのライブだと言ってもいい

ギタリスト一人が変わるだけで ここまで違うのか!

そりゃあ楽曲が全くかぶらないという馬鹿みたいにカッケーセットリストだったことももちろんあるだろうが

赤い夜での神バンドは 誤解を恐れずに書きますが

超バカテクプログレッシブロックバンドの「 yes 」かと思っちゃった

なに? このテクニック? なにこの構成力… 

小神こと美人ギタリストは5万5千人を完全に酔わせていた

すぅさんのボーカルとのシンクロ率はすごかった!

こんなに小柄でいながら 頭がパーマでいながら ピーター・クリスみたいでありながら…

超絶演奏力と 表現力  なんか… Blu-rayを出すなら 彼の定点アングルが欲しいくらい

かっけーかった

もちろん 世界での修行によりベースの超絶進化も

大神こと超美人の顔とギターパフォーマンスも  神バンドのアイデンティティとして すげーすげーの連呼だった

でも 赤い夜の 小神さんのギターは バカみたいに凄かった かっけーよ あんた かっけーよ

雪の中でフォークソング歌っていたなんて信じられないよ

ってくらいでした

でね

BABYMETALの三人を見ていなかったわけではない

だが 赤い夜では小神さんに惹きつけられたんだ

カテゴリ: BABYMETAL

[edit]

Posted on 2016/09/21 Wed. 19:09    TB: 0    CM: 0

BABYMETALの人気の秘密をファンのおっさんが分析してみる その2 

アンチBABYMETALのネガティブキャンペーンのひとつに 「ベビメタのファンはキモい!」 っていうのがある

BABYMETALほど貶しやすいスタイルはないだろう

まず 日本ではメタルっていうだけで 「ヘビメタ」とバカにされるジャンルである

YUIとMOAの容姿が幼すぎることから「ロリコン」と罵しることも簡単だ

骨さんバンド(BABYBORN)の時にはバンドが当て振りだってことで叩かれたりもした

さらに歌詞についても…

だが

これだけのハンデを背負いながら(^_^) 現在の世界的なブレイクだ


LEGEND I のDVDがお手元にある方は再度観直してもらいたい

神バンドの存在なしに 完璧な世界観を作り上げている

前回も書いた 世界観 とは…

O-EASTが武道館に負けない熱量を爆発させている

(ぜひ鹿鳴館のDVDも出して欲しい)

まだ METALの鱗衣装 でないSU-METALの原石としての輝きが眩しい

ここから磨き上げられていくのだ

YUIとMOAの煽りと動きもこの時点で完成している

そこからさらに変態してくのだから驚きしかない

世界的METALQUEENとなってからのBABYMETALファンも

LEGEND I の世界に驚愕するだろう

ここから 進化というか 神化してきたのがBABYMETALの凄さなのだ

会場のファンはなぜここまで熱狂したのか

なぜアウエイと言われるフェスの会場で 熱狂を生むのか

それは圧倒的な世界観に巻き込まれるから

演奏不可能な楽曲をBABYBORNによって提示しながら

神バンドの降臨を待っていた時期のLIVE

ひとつの手抜きもないのだ

三人のダンスの本気度が熱狂を生むのだ

紙芝居の絶妙なユーモアーが 世界を広げていくのだ

そこには その数年後に披露される新曲の伏線がある

まるで 世界の頂点に立つ日までのシナリオが キツネ様によってつくられていたかのように…

カテゴリ: BABYMETAL

[edit]

Posted on 2016/05/29 Sun. 06:19    TB: 0    CM: 0

BABYMETALの人気の秘密をファンのおっさんが分析してみる 

BABYMETALは分析するものではない! BABYMETALは感じるものだぁああ! とツイートしまくっていますが…

あまりにも文句ばっかり言っていても何なんで… 自分なりに

BABYMETAL というものを分析してみることにした

 BABYMETALはどうして(海外で)人気が出たのか っていうのは 答えが出ている

『むちゃくちゃに実力のある連中が新しい表現方法でむちゃくちゃ楽しいLIVEをやっているから…』



順番から言えば SU-METALの存在から語りたいのだが 一番最後にする

まずは よくある 神バンドの実力 が魅力 って話

BABYMETALを語る時に誤解している人が多いのだが 
神バンドはBABYMETALではない


o0600047313017705301.jpg

もし神バンドをBABYMETALとするなら BABYBORNの方々もBABYMETALとして語るべきだ

もちろん 神バンドは「チームBABYMETAL」の一員であることには違いない

神バンドの超絶技巧の演奏力がBABYMETALの魅力を高めていることは間違いない

海外で人気が出たのも神バンドの存在があってのことだと思う

だけど BABYMETALではない (かと言って彼らの存在意義が損なわれるわけではない)

悪魔でも(←わざとね) 神バンドはBABYMETALをサポートする存在なのである

だからこそ魅力的なのだ

神バンドのメンバーが魅力的であるのは間違いない でもそれは乱暴に表現するとBABYBORNが魅力的であることと一緒なのだ

BABYMETALの世界観を構築するのに キツネ様が召喚した神々 あるいは骨たち

BABYMETALの魅力は 世界観であるのだ

神バンドの白装束やコープスメイク そして超絶技巧のLIVE演奏(マニピュレーターの神も 照明の神も 紙芝居の神 ナレーションの女神も…)

あくまでも「BABYMETALの世界観」を構築するもの


「世界観を持っているという凄み」


これがBABYMETALの魅力なのだ

どれだけ化粧をしようがかつらを被ろうがゴテゴテの衣装を着ようが…ド派手な舞台装置や演出にカネをつぎ込もうが

世界観がブレると魅力は失われる

その点 BABYMETALはいきあたりばったりながらも 世界観を構築し拡大してきた

これはなかなか簡単なようでできないものなのだと思う

この世界観を完成させたのは 赤い夜 黒い夜 日本武道館 だったと思う

それまで 架空の世界 だったBABYMETAL(学校の部活からインディーズ活動 鹿鳴館での熱狂さえも夢だったのかもしれない)


少女たちの夢の世界(あるいはKOBAMETALの幻想)

ここでは骨さんたちだからこそ描けた世界観があった

荒唐無稽な 女神像を破壊したり 磔になったり… アイドルの楽曲をアレンジしたり

それどころか伝説の再現とか



そしてLEGENDは終わり 伝説の世界から現実の世界へ…

BABYMETALが現実世界に召喚されたのが日本武道館の二日間だった

現実世界で彼女達は新たなる世界観を必要とした

それが…おっさんらには 遥か昔に置き去りにした 夢の実現 だった

 黒い夜のラスト

召喚されたBABYMETAL

舞踊の天使  愛の天使 がヨーロッパの仏蘭西 独逸 で生誕し
(すでに復活の儀を終えていた歌の女神)

棺桶に入った(生まれ変わり)三人がROCKの聖地で 新たなる世界観を構築する

それが… 神話の始まりだった



カテゴリ: BABYMETAL

[edit]

Posted on 2016/05/25 Wed. 20:03    TB: 0    CM: 0

最近BABYMETALファンになった方々へ 

まずはこの動画を(ニコニコ動画)


嘘字幕という遊びの動画ですが 火魔人さんが作成された BABYMETALファンの経典ともいえるものです(^_^)

さらに こちらも


こちらはファンの気持の代弁をエミネムさんがやってくれています(^_^)

さて

BABYMETALファンと名乗るには 日本ではそれほど有名ではなかったBABYMETAL

「誰のファン?」
「ん BABYMETALだけど」
って答えても発音をうまくヤれば外国のバンドだと勘違いしてもらえた時期は過ぎた

初期のBABYMETALは三人の 容姿 がとても低年齢に見えたものだから

なんとか難癖をつけようとする奴は 炉裏 とか言って攻撃してくる

さらには 俗に言われる アイドルヲタ と呼ばれる先達が

「ゆいちゃああ〜ん まじ ゆいちゃああぁあ〜ん!」とか叫んで下さいますし
(べつに悪いことではありません ライブでは楽しいです)

DEATHが

さくら学院の「もってけセーラー服」 なんて遡って見つけた 秘蔵の動画なんて見つかった日には


いくら 三吉彩花さんと松井愛理にフォーカスをあてようとしても
左側白いTシャツの彼に目が行ってしまう

でも 別に アイドルヲタの方々にとっては自然な姿

私は アイドルには全く興味が無いが 微笑ましいと思う

だから誰かに あんたもアイドルヲタ? と言われても 別に気にはならない

だが 炉裏 と思われるのはどうしても困る

と いうか その側面から観たら BABYMETALの良さなんて理解できない

なにより BABYMETALは他のアイドルグループと違って 極力性的なものを排除している

それにメジャーデビュー後のBABYMETALは 他のアイドルの平均年齢と大して変わらない

というか


あのパフォーマンスの凄さ! 歌唱力に注目できひんのかぁああ!


と思う

それは神バンドの演奏技術だけを褒める方々にもあてはまる

ほんとに あのパフォーマンスが あの歌 が

他のアイドルと一緒のように見えるん?聴こえるん?


三人の可愛らしさに眩しくてクラクラするのは理解できるが

冷静に観察してみてください



表現力の素晴らしさを堪能してください

ライブはこの数百万倍凄いんだけどね(^_^)

カテゴリ: BABYMETAL

[edit]

Posted on 2016/04/16 Sat. 07:52    TB: 0    CM: 0

BABYMETALは売れているのか!? 辛口批評 

Tシャツは売れている フィギアも売れていると言っていいだろう(^_^)

彼女たちを表紙にした雑誌も すぐに売り切れてしまう(発行部数自体が少ないのかもしれないけど)

大手広告代理店と関わりのない雑誌なんかでは 賞をとったりする

ファーストアルバムの初回盤はプレミア価格が どころか発売前のセカンド・アルバムさえも受付停止中とか

なにより横浜アリーナ2Daysを瞬殺 超絶満員 チケットは外道転売価格が高騰

…程度には「売れている」って言っていいでしょう

ま シングルを毎週のように発売したり 握手券をつけたり生写真をつけた何種類ものバージョンのCDを完売して

翌日にはブックオフで100円以下で売られていたりするほどの売れ方ではない

ドームツアーと言いながら 札幌ドームでは空席が目立つような売れ方ではない


BABYMETALの売れ方は たかだか 雨のZepp札幌を熱狂の坩堝にして 一生の記憶に残るLIVEをする程度だ

日本ツアーだって ホールツアーもまだやっていない ま 千秋楽は東京ドームだろうけど

海外で人気ったって 有名ロックフェスのメインステージのオープニングアクトで数万人集める程度の売れ方だ

フェスの出演後すぐに…どころか 開演前にグッズが売り切れて早々と店じまいしてしまうくらいの売れ方でしかない


暴利を貪れるカレンダーの発売もしていないし

くだらないバラエティ番組にも出演させていただけない程度の売れ方で

そりゃ 国民的音楽番組のスーパーライブとやらの特番でも 世界で大注目されてYouTube39,617,630回再生 

若大将に絶賛を受けている名曲をぶつ切り しかもスーパーライブとか唱っときながら神バンドは当て振り

程度の扱いしか受けない売れ方である

これを売れているか? といわれては 答えは「 売れていない 」でしょう




味は悪いはパサパサだわ添加物満載の100円バーガーが1億個 売れている として

500円位するけど国産有機栽培材料で職人さんが丁寧に焼いてくれるバーガーが千個しか売れていない

 としたら

BABYMETALは売れていない

ってことDEATH!

カテゴリ: BABYMETAL

[edit]

Posted on 2016/01/07 Thu. 15:05    TB: 0    CM: 0

フォロワーが出てきた後に そのフォロワーが消えて初ジャンルの確立が完成 

BABYMETALのブレイク(とりあえず「赤い夜」 「黒い夜」以降をブレイクと考えて)後に 急に黒い衣装 バックバンドの重音化が進んだみたいだけど…

でもそれ以前にも…BABYMETAL登場以前にも ロックとアイドルの融合は何度もトライされていた

ロックバンドがアイドル化したものを含めると ものすごい数になるだろう

どれが成功したといえるかな? BOWWOW?(^_^)

また 和とロックの融合 とやらで なんか ◯◯なんかを ゴニョゴニョしたバンドがあるけど

ある程度の成功はあるのだろうけど


BABYMETALの海外での成功を 後出しジャンケンで考えてみると

 を売り物にしなかったことじゃないかな

「メギツネ」の和ティストは確かにアクセントとして目立つけれど

それ以外の楽曲のどこに和があるだろうか

和的なのは「日本語」だけなんだよね 違う? ちょっと違う?

舞台演出も 和 的なものは 新春きつね祭り(SSA)の太鼓橋と道無き道(道がなければ道を作れ)くらいしか思いつかない


歌詞を英語にしたり 衣装をロック調 あるいは 和服 にするのは簡単なことなんですよね

PVに金をかけてロック的あるいは和的世界観を構築するのも簡単

BABYMETALのPV ロックを全面に出しているもの あるいは和を全面的に出しているのは…

…っていうかPV少なすぎ!

あまりお金のかかっていないPVで ここまでダイブレイクしたのですからスゴイですよね

「和」を強調せず 「ロック」 であることは当たり前のように振る舞い(だって当たり前だもん(^_^))

アイドルがロックをやっているのでもなければ

ロックバンドがアイドル化したものでもなく

SU-METALこと中元すず香というシンガーで ヘビーメタルをやるとしたらどうするか?

だけを考えて創られたバンドだと思う(KOBAMETALも部活動をプロデュースするつもりだけだったかもしれない)

フロントの二人の才能は 最初は見た目だけを考えた起用なのかもしれないけれど

二人の溢れこぼれ出る天賦の才能と魅力とビジュアルと努力が、このバンドの方向性をアイドルに寄せたと思う

それで物語は終わる はずだったのかも…

でも 神バンドの降臨によってロックとなった

SU-METALは アイドルとしてもロックシンガーとしてもやっていける

なんならオペラ曲さえも 中元すず香として歌えると思う

彼女の存在があってこそ フロントの二人もこのバンドで光り輝くことができると思う

神バンドの方々も彼女の存在(特にベーシスト)も光り輝いている

もし BABYMETALに匹敵できるフォロワーをつくろうとしたら

中元すず香級の超絶天才を探しださなければいけない

しかも 彼女の謙虚さ 清楚さ 美しさ 可愛らしさ ポンコツ具合 を兼ね備えていて

バンドのメンバーに恋させて フロントの二人に尊敬されて

なによりステージ毎に 飛躍的な進化をみせる


もし それができないで 見た目 あるいは バンド構成 などを真似しても

中元すず香ことSU−METALと比較されちゃうのだ

そんなもん 敵うわけ無いじゃん

ミック・ジャガーがいないローリングストーンズっぽいバンドで成功したといえるのは

AEROSMITHくらいなものだと思う

それはスティーブン・タイラーの存在があったからだと思う

キース・リチャーズとジョーペーリー の存在があったからだと思う

だから ローリングストーンズはジャンルとしては確立しなかった(大好きなんですけどね)

THE BEATLESはどうだろう?

フォロワーは山ほど出てきたけれど ポール・マッカートニーとジョン・レノン級の才能が合わさったバンドはなかなか出てきていない

一人の天才がいるバンドは大成功しているが(あたりまえ)

二人が天才で残りの二人が個性豊かで プロデューサーが超絶天才のバンドは ない と思う

だからTHE BEATLESというジャンルを確立できたのだと思う


さてBABYMETALのフォロワーさん

お手並み拝見しましょうか

中元すず香級の天才と水野由結と菊地最愛級のメンバーと神バンド級の演奏陣がいてMIKIKO先生級の演出家がいて
初めてBABYMETALと対抗できるのだ

あ 楽曲の素晴らしさは必要だし

上辺だけ真似してフォロワーと名乗るのは怪我するだけだと思うよ

小銭を稼ぐことはできるだろうけどね(^_^)

メンバーにギターを演奏させれば? っていう意見もありますが

誰がMichael Jacksonにギターを弾かせようとする?(^_^)


カテゴリ: BABYMETAL

[edit]

Posted on 2016/01/07 Thu. 11:33    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード