FC2ブログ

Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03
 

新たなるファン層の獲得 そして これまでのファン層との融合 

なんか、タイトルが意味深でしょう。 でも、内容は大したことないので期待しないようにね。

例えば、モーニング娘。(←自動変換で 。まで出た!)

彼女たちのデビューシングルを知っているだろうか?

黒髪に紺色ハイソックス これがウリだった。 

当時は、ルーズソックスに茶髪全盛の時代だった。

 「おっ、今度のアイドルはチィッと違うな~」というのが、おぢさん族の反応だった。

しかし、人気が爆発して国民的アイドルになった時には… ご存知の通り

そう、大衆が求める姿になった瞬間にその特異性は失われていく。

それでも、複数名のユニットという強みで、ユニット内では個性化が図られていた…ように思う。

さてさて、われらがperfume

「パヒュームじゃなくてパフュームなんだよ。知らないの~遅れているねぇ~」と、丸の内のおぢさんたちが言うようになった。

紅白効果です。

 近所の八百屋のおばさん
「ほら、あの真ん中の… あほみたいな子。あ~みえて大学の成績が甲ばっかりなんだって…頑張り屋さんだねぇ~」  

(よい子のみんなに説明しよう 昔、学校の成績は「甲乙丙丁 」で表されていた 甲が一番良い) 


タクシーの運転手59歳(妻子持ち 大学生と高校生の息子がいる)さん
「ほら、あの黒髪の長い博多人形のような女の子。右だっけ?左だっけ?真ん中だっけ?。とにかく、いいねぇ~。あの声。あの奥ゆかしさ…え? おくゆか でしったっけ?ああいうのが息子の嫁になればいいんだけど…それにひきかえ、うちの嫁ときたらさぁ…ねぇお客さん、聞いてくださいよ…」

北の漁場 ホッケ採りの鬼と呼ばれる漁師さん
「なんっていったっけ? いつも真ん中で…あれ違うか? まぁどっちでもいいべさ。いいねぇ~ ああみえて黒人の血をひいているんだって? チェンジとか言うのが口癖でしょ? いいねぇ~ 俺がもう少し若ければねぇ~ 別嬪さんだよね。 さばさばしてそうだなぁ。」

紅白の力は偉大です 40%だったそうです。

すごいですね。40%っていったら100人のうち40人が見ているって事です。 
つまり、高等数学の計算結果10人に4人が見ているわけです。

10人に4人というと凄くないようですが。
サインコサインタンジェント理論を使うと

10人のうち3人は乳児で3人は超高齢者です。つまり若い人全部がパフュームをみていたわけです。
(この計算が間違っています?)

どうりでアンチが増えたはずです。

だって、あの短い時間でperfumeの魅力を感じとることができたという人は、凄い感受性の持ち主です。

あのポリリズムだけでperfumeを判断してもらっては困る。あれはperfumeのごく一部ですもの。

もしかしたら大橋のぞみちゃんも本当のメンバーだと思っている人もいるかも知れない。

それでも、すこしずつ新しいファンが増えてくる。

だって素敵だもん。

しかし、perfumeはルーズソックスを履いたり、茶髪にしたりしない。

(金髪にするかも知れないけど)

とにかく認知度は今までと比べ物にならないくらいに広がった。

次の新曲が1位になったとしたら… 爆発的国民アイドルになってしまう可能性もある。

が、しかし… いにしえのからのファンはそれを望むだろうか?

結論から言おう。

国民的アイドルが、世界でも最も注目される最新気鋭でアグレッシブでクリエイティブな最高にかっこいい「ぼんくら」であってもなにも問題はないのだ。

perfumeの三人は、巷での流行ごとや大衆の意識なんか無視して突っ走る。

だって、テクノだぜ。

そんな「カッコイくてぼんくら」な3人が日本を代表するアイドル。いや世界をまたにかけて活躍するアイドルだったら…

新しいファンとか古くからのファンとかは関係なくなる。

だって、みんながどうしてperfumeが好きになったかというと、あの3人が「最高にかっこいいぼんくら」だからでしょ?










 


 
スポンサーサイト



カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2009/02/04 Wed. 08:07    TB: 0    CM: 9

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード