Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02
 

ついに新曲か? 

スクール・オブ・ロックの本を読んでいて ちょっと感傷的になっていた冬の深夜

PerfumeLOCKs

なんか 話の雰囲気から推測すると 既に 新曲は録音されているっぽい

だって

考えてみれば ツアーが終わってから たっぷり時間があったはずだ

中田ヤスタカ氏も時間があったはずだ

あの ドリームファイターも 夏の終わり頃には録音されていたらしい



新曲なんだけど

というか massasueさんの妄想記事(失礼) が現実味を帯びてくる

今年は 攻めの年

シングルリリースではなく 4thアルバムの発売   あると思います

妄想はmassasueさんのを超えることができないので(素晴らしい妄想です)

私は妄想しませんが  これも 賛否両論が出るくらいが丁度いいな

絶句してしまうくらい攻撃的なアルバムだとうれしいな

発売は4月頃かな

で この餓えた気分 が重要なのです

飽食の時代 情報過多の時代

待ちに待って 待って待って… どっかーーん! っていうのがカッコいいよね

というより ⊿ はまだまだ聴き込める ものすごい潜在能力を持ったアルバムです

そんなに早く次のアルバムが出ると困ります(もう出ることを前提にしている)


さて タイトル 内容 スタイル … どれもこれも 今からわくわくです
スポンサーサイト

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2010/01/29 Fri. 13:53    TB: 0    CM: 0

たくさんの色が混じりあって… 

いっこ前の記事への追加

「某姉妹は最初、妹のほうが先に認知されていて 姉はそれに奮起して 自分のキャラクターづくりにはげんだ

そして姉のほうが大ブレイクして 妹は クイズ番組?で 姉の妹として出演 お馬鹿キャラで認知された」

 姉妹というだけで 比較しても何の意味もないのはわかっております

ただね 私個人の感想として  どちらが良いか悪いかではなくて

あー 全然違うなぁ~ って思ったって話しです

 そして 深夜のNHKでの初共演という 地味さ にも

あー 全然違うなぁ~ って思ったって話しです

どっちが良いとか悪いとかじゃないのです

 ただね 「もうやめてもいいくらいうれしい」 というギャグの瞳の奥には

姉妹揃って いつかは舞台の上で(TVではなく) 大観衆の前で デュエットする!

って決意がみえた気がしたのでした


で 今回の話題

私は年甲斐もなく Perfumeのライブにはド派手なファンクラブTシャツを着て行く

まぁ 決意表明みたいなものです

こんなむさ苦しくええ年したおっさんが 熱中してます! って自分へも含めてアピールしている

でね

直角二等辺三角形ツアーで 白と黒を出したでしょ
今までがこんな感じですよね(ちょっとくすんでいますが)
そこで これに青TやGAMETやオレンジTが加わる

  
さらに今回の この色

会場が 一色に染まるより それぞれが 好きな色を着て…

そんな光景を 一番喜んでくれるような気がする

だから 最新のTを着て行く必要はない

パジャマを着ていく強者や 

札幌では 宿の浴衣を着ている強者もいた 

それぞれが 自分の好きなモノを着て 

だけど 自分は こんなにPerfumeが好きなんだ!ってアピールできるのは良いことだと思う

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2010/01/27 Wed. 04:56    TB: 0    CM: 1

どうしても書かずにいられなかった! 

 姉妹共演といえば 某姉妹を思い起こしてしまった

別に悪意はないのですが…

おねーさんが 友近さん演じる ◯ミ先生にオーバーラップして…

いもーとが なにやら最近流行?のお馬鹿キャラで…

そこと ぜんぜん違う 姉妹だなぁ~ って思ったのであります

 いえいえ どちらが良いとか悪いとかではないんです

 ただ ぜんぜん違うなぁ~と感じたわけです


姫姉さまは 笑顔で妹を見守っているって感じで…

この時をどんなに夢見ていたか…って感じで というか親が喜んでいるのを想像して自分が嬉しいという…

妹は、緊張しながらもしっかりとしていて、姉を尊敬していて…

この二人がデュエットで歌ったら… もーね それこそ本当の共演なんじゃろね

目標はまだまだ先でございます


夢は叶うよ! って無責任に叫ぶのではなく

「明日からも頑張ろうね!」っていう姫姉さま

一生懸命健気に活動している 聡明そうな妹

いまどき こんな姉妹がいるのですね~

良いものを観させていただきました

なんか お母様とお父様のファンになってしまいそうです


そうそう 9nineって美少女の集まりなんですね 動いているのを見て再認識

某三人の有機栽培近未来型テクノポップユニットの三人と違って 今流行の美少女ばかりですね

こりゃ人気が出そうですね

曲もいい感じだし

某人気攻撃的テクノポップユニットの三人もうかうかしてられませんね

どんどん攻めて行きましょう

うかうかしてられませんよね


そうそう のっち ブログ  男気を感じたぜ!

これで 某白クマさんの DVD評価が変わったりして(笑い)

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2010/01/26 Tue. 16:53    TB: 0    CM: 2

道捺大陸(道夏大陸ではない)をご覧になりましたか? 

情熱大陸ですが… もう ないでしょうね

素人が作った(失礼かもしれない) 

 道夏大陸

それをリメイクした 

 道捺大陸

出来が良すぎです(^_^)  最後のMIKIKO先生のメッセージ

これはNHKで放送された手紙ですよね

 著作権や放映権を無視したところで こんな凄いものを作成されたら…

TV局で どんなものをつくれるか? 

ここはプロの意地を見せるところなのでしょうが…

 番組製作スタッフは、どんなふうに考えているのでしょうか?

今のテレビ局だったら無理かな?

そのMIKIKO先生の手紙を放送したNHKも…

演出があざとくて… つくられた感動ではなく ホンモノの感動を知っているPerfumeファンには伝わらない

LIVE会場では物凄い感動が瞬間瞬間に起こっている

そしてブログ

TV局では取材できない感動が 溢れている

例えば…かなり前の記事だが

 道夏大陸の作者さんの この記事 

白いステッキと青いTシャツ


まいっちゃいますよね


私も横浜アリーナで入場を待つ行列で 

後ろの女子高生の「老若男女だね~」って言葉に鳥肌が立った

見渡すと確かに 老いも若きも男も女も そうでない人もサラリーマン風 パンク風 ヲタ風 などなど

いったい何の集まり?という感じで

だけどみんな期待に胸を膨らませていた


関さんが突然現われてカメラを構えた時もテンションが上がった

TVでは伝えられない現実が 起こっている


ライブに行きたいけど、高校生でお金がないから…

札幌市民ホールの前に来て 漏れる音を聞き耳立てていた

そんな人の話を聞くと胸が痛くなる

ヒットチャートを賑わせているとか

オリコンで連続 1位 とかより

もっともっと 切なくて胸が熱くなって 涙が零れる現実をPerfumeは

夢の世界の女の子であるPerfumeは

僕たちに届けてくれる




そうそう 昨日 

仕事帰りに シングルバージョンの 願い を聴こうと思ってスイッチを入れた

夕暮れの景色の中

シンプルな 願い  は あのときの三人の姿を思い起こさせてくれた

マジックアワーが終わり 街の明かりが目立ちはじめた瞬間

願い が終わった後のiPodが DreamFighter(Instrumental)を流しはじめた

あの時 追加公演最終日

Perfumeへのサプライズは観客へのプレゼントでもあった

それが終わり 場内アナウンスが流れ

みんなが会場を後にしたとき

まだ会場内に残っていたファンが スタッフに向けて大きな拍手をした


 こんな ライブ  

こんなPerfumeは

TV番組の枠にはおさまり切らないだろう



カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2010/01/24 Sun. 06:01    TB: 0    CM: 3

にしても…やっぱり直角二等辺三角形ツアーはすごいものだった 

http://www.sundayfolk.com/pickup/report/report0912_1.html

関根麻里さんのラジオより
http://www.youtube.com/watch?v=XZEo0DW94wQ&feature=related


道重さゆみさんのラジオより
http://www.youtube.com/watch?v=P1xyn6ZRo-w&feature=related

小島慶子さんのラジオより
http://www.youtube.com/watch?v=RWxm0IMNSls&feature=related




そしてそして… 

 ありがとうございます

チケット 手に入りました みなさんのおかげです 


カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2010/01/22 Fri. 08:01    TB: 0    CM: 2

M-1王者決定! 

デニールって何?

ハウル見たよ!

トゥギャザーね!

三人のネタとしては最高の出来ですね。

パンプスには食いつかない

「次ぎ 何を見ようかと考えていた!」

「カタカナ多くねぇ!」 

大人の話!

オチとしては最高ですね

 こどものっち


いいですね~

気になる姫 かしゆかばぁ~さん こどものっち   いいねぇ~

この三人の会話を聞きたい!


 PerfumeLocks! おもろい!


前半の 勉強 の話し

ほんと 良いこというよねぇ~ 説得力と実感があるよね~

やはり こいつら 日本を変えるぜ!



さて ある女の子が…  「あのね 私Perfumeにはまっちゃった!」と話しかけてくれました

やはり 正義は勝つのですね(^_^)

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2010/01/22 Fri. 04:32    TB: 0    CM: 2

なぜPerfumeに熱中するのか? 

これは 恋心ではない

Perfumeが好きだというと  「三人のうちの誰が好き?」と尋ねられる

「三人とも大好きだ」と答える

 今まで同時に複数の女性を好きになったことがない

それに 三人には幸せな恋をして結婚して欲しい

親目線? それも違う

成功物語に涙するけれど、それはPerfumeに熱中する気持ちのほんの一部だ

だって 好きになった時には、彼女達がそんなに苦労していると知らなかったのだから

じゃあ なぜ 

仕事のやりくりをして 遠く 代々木や横浜まで遠征してライブで踊り狂うのか?

絶叫して 熱く語って ブログまで始めて…


The Beatlesに熱中した時の気持ちに似ている

ただし

ブームだからThe Beatlesが好きになったのではない

彼らが世間から受入れられなかった頃から

このお兄ちゃん達はカッコイイ! と思っていた

そして 幼いながらも毎日毎日 カタカナとしてThe Beatlesの曲を繰返し聴いていた

その時と同じだということに気がついた

じゃあ 曲が好きなのかというと そうではない

The Beatlesの実験的な作品は幼い私には理解できなかった

それでも好きだった



 なぜ こんなにも熱中するのか

なんだか 答えが近づいてきた気がする

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2010/01/21 Thu. 04:48    TB: 0    CM: 3

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード