Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

今こそ、持てる限りの優しさを 

MUSIC Loversのハリセンボン春菜さんのライブ中の笑顔にシンパシーを感じたあなた

春菜さんのブログで心ない書き込みが続いています。
http://harisen-kondo.laff.jp/blog/

私はハリセンボンのネタや姿勢が大好きです
彼女がPerfumeを好きな理由もわかるような気がします。

心ないコメントをぶっ飛ばすくらいのPerfumeファンのあったかい炎上があってもいいのではないかと思うのだが

あなたはどう思いますか?
【追記】
私の書きかたが悪かったですね。
Music Loversの記事は書かれていません
ちょっと前の記事のことです
以前にもこのような書き込みがあって、もしかしたら、これからはPerfume関連の記事は書かないかもしれません
芸人のブログですから誹謗中傷は覚悟の上なんでしょうが…
スポンサーサイト

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/04/30 Mon. 20:57    TB: 0    CM: 7

Perfumeさんといえば 

ポリリズムという曲

The Beatlesといえば『イエスタディ』

サザンオールスターズといえば『いとしのエリー』

ローリング・ストーンズといえば『アンジー』

レッド・ツエッペリンといえば『天国への階段』


といったふうに 認識している人たちが多いと思うの(あ~ちゃん風に読んで欲しい)

でも

そうれはないと思うのらぁ(のっち風に読んで欲しい)。

これらは代表曲ではなく

有名な曲 なのらぁ

そこで

Perfumeで有名な曲といえば?

一般?の方300人に調査は行なっていないのだが

たぶん、少し前までは『ポリリズム』だったと思うのだ。

B.P.(Before ポリリズム)の世代にとっては

どの曲だったのでしょうか?

『ジェニーはご機嫌ななめ』? 

それとも『アキハバラブ』?

『彼氏を募集中!』?

『wonder2』…?

どの曲だったのでしょうね?


そして、A.B.(After 武道館)の世代には…

『Dream Fighter』?

『love the world』?



さらにNewtypeとよばれる(呼ばれていません)

A.D.(Afterドーム)世代

『ねぇ』?

『スパイス』?



ところがすっとこどっこい

テレビでしか知らない人たちには

『チョコレイト・ディスコ』かもしれないのだ

CM曲でもドラマの主題歌でもないのに…

だが…

また その地位を奪おうとしている曲が出てきた

『ぷるぷるつんつん』や『すぷりんがー すぷりがー』というのが登場した

この曲が

爆発的に売れる可能性はない

ですが

人々の頭に残る曲になる可能性は高いとゆかちゃんも思うと思うのだ(^^)

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/04/30 Mon. 05:34    TB: 0    CM: 0

Perfumeの魅力? 

真駒内セキスイハイムアイスアリーナの会場では、車椅子の方のために少し高くなった場所がアリーナ後方にありました。そこから見えた景色はどんなものだったのでしょか?
本当は、正面のスタンド席であのレーザーの演出を見て欲しかったのですが…
普段からいろんな行動に制約を受けている車椅子の方にぜひ觀て欲しいですね。
FCツアーでZepp札幌の時に、車椅子の方にスタッフが急遽、場所を組み立てていた事を思い出しました。


あのね、MCで小さな子供を弄るじゃないですか。
あそこで、多くのファンが ほっこりとした気持ちになれるんですよね
だってね…それまで「あーーーぢゃーーん!」
とか「どっちぢーーーーー!」とか
「(*´∪`*)ハニャ~ン」とか叫んです人々+猫 が

シーーーーン ってするんですよ
小さな子供の声が、あの巨大な会場で伝わるんですよ
それって…すごいことですよ

そして、なんと真駒内会場では…うちわが消滅していたのです(確認できなかっただけかもね)

その代わりに…

「結婚しました!」というプラカードに三人は反応しました

そうです ファン同士がオフ会で知り合って結婚して二人で参加していたのです
髑髏さんは 通報! で有名な方で なきゆかさん というのもよく目にした名前でした

なんかねぇ~ ライブで アーティストが 「結婚おめでとう!」いうと
会場が拍手でいっぱいになるってさ

武道館で「浪人生!」てファンがアピールすると
「勉強しろ!」ってファンから声が上がったりとかしてたじゃないですか

あ~んなに大きな大きな会場なのに
ライブハウスにしちゃうんだもん

そして、目の見えない方や 耳の聞こえない方
それだけじゃなくて 仕事に疲れきっていたり
学校で嫌なことがあったり…
心の傷を負っている方も

あんなに やさしく あたたかい 素敵な空間に身を委ねて

音楽を楽しむ…

生きているうちに

こんな理想的な世界が本当にあると思えたこと

とても感謝しています



カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/04/29 Sun. 11:59    TB: 0    CM: 1

JPNツアー 本公演完走後のPerfumeを想像する 


まず、JPNツアーとは何だったのか?
ツアーに参加された方々は、例のあのパフォーマンスに強いメッセージを感じ取ったことだろう

そして、「wonder2」でも「Perfume」でも「願い」でもなく…例の曲で『準備運動』をして
まるで「まだまだ、ライブは序盤だよ…」って感じで三人は舞台を降りていった

これは私の勝手な妄想なのだけど、千秋楽であ~ちゃんが今までのようではなく、一番最初に何も言わずに舞台からはけたことにも何かのメッセージを感じる
いやいや、これも絶対に妄想なのだけれど、千秋楽を札幌にしたことにも意味があるように思う

だってさ、武道館は最初から確保していただろうから、武道館千秋楽2Days と告知しておいて、追加2Days! としたほうがインパクトがあったはずだ。
そして、札幌で沖縄打ち上げ公演告知のほうがニュースになった気がする
なにより打ち上げ公演の方は絶対にチケットは瞬殺完売は必至なのだから。北海道遠征組は全員が購入希望するでしょうしね。

つまり、札幌でJPNツアー終了
武道館4Daysは新たなスタートの意味を持たせる
そして沖縄公演は、三人には打ち上げと言っているが…
実はあるセレモニーの為の場所なのだ(笑)

さて、懸命な読者の皆様はもうお判りだと思う
いや、読む前から判っておられて記事にされている方もおられる

Spring of Life 自分が動き始めることで人生の春を迎える というメッセージ
iTunes Storeで世界同時配信 さらに配信できない地域でのパッケージ販売

「武道館の後のことは何も決まっていない」と三人は言う
あたりまえです。
私がマネージャーだったら、日本のライブに専念させるために絶対にリークしません。
これまで数々のサプライズを成功させてきた(メンバーNのリークはあったかもしれないが)TEAMPerfumeです
舞台のデザイン あるいは演出プラン 衣装にいたるまで決定していることでしょう
JPNツアーそのままという案もあるでしょう

ただ 幾つかのデザインが変更されることでしょう

妄想爆発

沖縄打上げ公演はアットホームでグダグダな感じで大成功!
レーザはもちろんスクリーン映像の演出もなく、懐かしい曲を次々と披露する
なんと伝説のもみじレーベルの曲さえも
アンコール後の最後のMCも終わって舞台から降りようとするPerfume
もちろん、三人もオーディエンスも、ここにスタッフからのサプライズがあると予想している
もしかしたら、三人を近くの海にパーン!するかもしれない
だが…
もっさんを含め三人のスタッフが舞台に上がり三人にアイマスクをつけさせる
やっぱり海パーン!か?

突然、ライブ中でさえ使われなかったレーザー光線が一筋…
舞台中央から発射される
それは徐々に角度を変えて…
一筋の青い光は暗くなった沖縄の空で西を目指している
シートに隠されていたヘリコプターのエンジンがかかる
観客はどよめく
これまたライブ中に一回も使われなかったスクリーンに映像が

JPNツアー 終了… ワールドツアー開始!
まずはLONDON Paris BERLIN…全世界 25公演決定!
観客の怒号のような歓声の中

三人がヘリコプターに載せられる姿がハンディカメラで映される
「電波少年か!」

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/04/27 Fri. 07:32    TB: 0    CM: 3

ライブで思ったこと感じたこと 

札幌真駒内セキスイハイムアイスアリーナ KIRIN氷結プレゼンス JPNツアー千秋楽

備忘録的 個人の主観及び妄想記録

さいたまスーパーアリーナ1日目と大阪城ホール2日目を体験していたので、会場は狭く感じた。

とはいえ、収容人数の割には広い会場なので、ぎっしり満員という感じではないし、三人がむちゃくちゃ近い!って感じでもない

今回は3回ともスタンド席の上段からの参加だったんですよ

でね…私の記憶がおかしいと思うのですが、Openingの例の曲の演出があるじゃないですか…

あれがね、進化しているように感じたんですよ 

どこがどんなふうにって具体的には書けないんですが、格好良くなっているんです

三回目だったら見慣れてしまうものでしょうが、今回のが一番鳥肌が立ったんだからしょうがない(当社比)

でね、その後のストレイトな曲があるじゃないですか

あれの体操にピッタリの演出が…

さいたまレベル400真正面を体験しているから…それほどびっくりは…したんですよ

あのね、曲と一緒に踊っているんですね あれ

そして、美しかったんです。今回は頭上にもあれがあれしていたので、なんか包まれた感じだったんです

これは、三人の姿が間近で見られる場所では体験できないのですね

うん 古代インドウパニシャッド哲学で言うところの「Perfumeのライブではすべてが神席」という真理を垣間見ました

まぁ、近辺のオーディエンスが地蔵の場合は、どんな席でも辛いですけどね

あるいは、音響の墓場もありますけどね… でもね

そんなもんは、気合で何とかなるものです(^^;)

でね、三曲目が始まった瞬間、後方から女性の「ひやぁ~!」って声が聞こえたんです。

この曲でファンになった人も多いでしょうね~

そして、あの再生を意味する曲 … 

始まった瞬間、周囲からはどよめきが…

私の周りの方々は、多分、PerfumeLIVE初参加の方が多かったと思われるんですよ

だって、最初のOi!Oi!Oi!…コールの時に、完全に乗り遅れていたみたいですもの

アリーナや南北スタンドの黄色い戦士たちの、Oi!Oi!Oi!コールの手の動きに、クリビツ仰天って感じでした

気づいた時には… この曲、チャンスはこの一回だけなんだよね~(笑)

で、次の曲

たぶん、あ~ちゃんは高く指を挙げて「サッポロぉーー!!!」って叫んだんでしょうが、周囲からの絶叫にかき消されました。

さっきの分を取り戻そうと、周囲の人達は踊る踊る

通路を挟んだ高齢の女性は、最後まで着席したままだったけど、手を上げて人差し指で天を指していました

さてさて、ここからは長い長い だけど 腹の底から笑える 心の底から微笑むことができる 時間でした

気がつけば、全員がPerfumeになっていた

ここで、会場に芸能人が来ているという発言

周囲の方々はざわめいていました

私は「掟兄貴のことだとしたら…この人達はどんな反応をするのか…」と背筋がぞくっとしました(^^;)

でもね、兄貴がこの場所に サンバイザーに白いスーツという格好で参加していたこと

それも、関係者席ではなく一般客に混じっていたこと…

私は涙が零れそう…うそ、泣きました。

熱い液体が頬を伝わりましたよ



掟兄貴が紹介された時、周囲の人達の「????」という雰囲気

初参加の息子に教えるふりして「この人は、Perfumeが全然売れなかった時に、自分のDJイベントに参加させて、なんとか売れさせようと身を削ったエライ人なんだよ!」と大きな声で叫ぼうとした。

でもね、しなかったんだよ。

だって、掟兄貴が喋る喋る喋る…(笑)

嬉しかったんだよね

こんな会場を満員にして圧倒しているんだもん


さて、長い長いMCを女子中学生のようにきゃっきゃきゃっきゃ笑いながら終わらせると

例の曲です

ここにこの曲を持ってくるセンスいいですね

第二部への導入へピッタリです

そして… ここからは圧倒されますよね

静から動 

嵐の前の静けさ

ほんとうに一気に

たたみかけるように

このツアーでの強いメッセージを伝えるあの曲までいきます

美しかったです

そしてれいの趣向で締めくくります

ここでも、周囲の人達から感嘆の声が漏れていました

そして、あの大切な曲

やっぱり、初参加の方が多いのか

近頃ファンになった方が多いのか

ハンドクラップのタイミングを逸してしまったようです

でもね、会場を見渡すとね…

すごかったですよ

そのものたち、黄色の野に歩いている 

ようでしたよ

さて、例のコーナから最後まで…

もう、残された時間は少ない

周囲の人達は自由に 心を開放して踊っていました



パワーわんこさんとの勝手な約束

私はやりました

一番最初に声を出せなかったので

裏を打つ作戦にでました

アンコール! って叫んだら すぐにアンコール!と裏をとって叫ぶのです

するとなんということでしょう…

私の後方から 小さな子の声が ガラガラになった声が 消え入りそうな女性の声が…

一瞬足りともアンコールの声は途切れずに続きました

三人が出てきた時には、完全に声が潰れましたよ(笑)

でね

後は 泣いていました ひたすら 泣いていました

MCでの あ~ちゃんの決意というのを

私なりの解釈で…  泣いていました

で、それを裏付けるかのように

いつもは一番最後の彼女が

その日は、何も言わずに一番最初に舞台から降りていきました

なんのサプライズもいらなかったです

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/04/23 Mon. 11:14    TB: 0    CM: 8

春草や 兵どもが夢の跡… 

実は昨日、北海道の真駒内セキスイハイムアイスアリーナというところで ある女性アーティストグループのライブが行われた。

●タクシー運転手「あの…先程からお話されている…ぱふゅーむ…ですか? そんな、有名なんですか?」

私「いえ、でも…もうすぐみんなが驚くほど有名になりますよ。」


●白いスーツにサンバイザーという出で立ちで会場にいた漢は、あの風景をどの様に眺めていたのだろうか?

●たったひとりで、遠くから飛行機を使って参加された方の数はどれくらいだったのだろう
ただ、会場が一体になった瞬間が何度もあった それは 人生のなかで光り輝く瞬間であることには間違いがなかったはずだ

●息子の感想は テレビで見たときはどうしてあんな大袈裟なふりで踊るのかと思っていたが…会場で見て納得した。あの巨大な空間を支配するにはあの動きが必要なんだだと理解できた。といった。流石、彼のお父さんの息子だけ合って理屈っぽいと私は感じた

●当日、わざわざ中国経由で真駒内にやって来た日本人の方がおられた… (笑)

●ライブ終了後、のっちよりもかしゆかよりも早く舞台からはけた女性がいた。いつもの、彼女の最後の言葉は聞けなかった…だが…彼女の気持ちは痛いほど伝わってきた。やっとリッベンジできたね 舞台裏で彼女はきっと泣き崩れたに違いない

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/04/22 Sun. 10:10    TB: 0    CM: 10

JPN千秋楽 夜の札幌座談会 

遂に来ました! 千秋楽!
sold-out.jpg

いいですか 本公演 全部 即時売り切れ!

アリーナツアーでっせ! 

くやしいから(笑)追加公演の分は載せていませんが(笑)、こちらも一瞬で売り切れ!

名実ともに「中堅の上の方」です

いやいや、もしかしたら「限られたトップアーティストの下の方」に位置するまで成長したかもしれない

ほんと、あちらこちらそちらのライブ会場に出没された方のライブレポートを読ませていただくと

すこしずつ少しずつ変化していっているようです

さてさて、千秋楽 

多くは期待しません 翌日の会場もPerfumeが抑えてあるようですが

そんな、レッド・ツエッペリン大阪公演の時のようなことはないでしょう

まぁ、朝までやっていただいて…札幌だけに 早朝アイドルでラーメンを作っていただいても付き合いますが

でも

コンパクトで… なんなら 忠実に 初日神戸の時と全く同じセットリストと進行でもいい

basyo

わたくし、この場所に物販購入後に ドームパーカーと黄色い袈裟懸けバックで立っています

身長183cm で体重が80kgで 白髪の50過ぎのおっさんです

石を投げないでくださいね


さてさて、夜の座談会に参加予約された方は一声お掛けください

もしくは、この記事にコメントくださいね

で 座談会に参加される方は 

「なぜ Perfumeのファンになったのか?」

を自己紹介とともに暑く語って頂きますので 気持ちを整理しておいてください
(持ち時間は任せますが コースの時間は2時間ですので^^;)

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/04/21 Sat. 09:00    TB: 0    CM: 3

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード