Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

ナメてかかっていた… 

私が、まさか西洋資本服飾雑誌を購入する日が来るとは思わなかった。

GUCCIだの、何とかだの… 

だいたい、私はPerfumeの容姿が好きなわけではないのだ

たった数ページを読むために、プラダの悪魔に身を売る日が来るとは…


でね、でね… 記事の中で一番興味を引いたのが

「ナメていた」発言についてです

これって、プロでさえそう考えるんだから…

世間の認識なんかそんなもんです

そこに、ファッションモード関係でのニュースが流れれば…

こうやって、ジワジワと世間に広がっていくわけですね
スポンサーサイト

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/09/30 Sun. 13:51    TB: 0    CM: 2

申し訳なく思っています 

現在、絶賛単身赴任中の私が住んでいるところでは、Internet環境が整っていません。

iPhone4SのG3回線でブログの更新をしているのですが…

時々…よく、回線不能状態になります。

ラジコでPerfumeLocksを聴いていても、時々…よく止まってしまいます。

Twitterでみなさんが楽しい会話をしているのを羨ましく思ったり…

ブログ仲間で飲みに行ったり呑みに行ったりするのを羨ましく思ったり…

なんでも、西洋資本の服飾関係の御洒落月刊雑誌で我らがPerfumeさんが特集されるらしいのですが…

一番近いGEOまで、自動車で三十分くらいかかります(信号は四つくらいですが)

そこに売っているのは…剣道の防具関係の雑誌くらいです。しかも、季刊誌…

ええんです。

我らがAmazonがあります。Amazonはどんな未開の地へもブツを届けてくれるという噂です。

もしくは、休みの日に二百キロの道のりを高速移動して愛する妻の待つ我が家へ帰って、そのついでに花の都の本屋さんに寄ればいいのです。

ええんです。

新橋でのファンの飲み会なんて夢の夢のそのまた夢の夢です。

ライブでもなければ、航空機に乗って本州に行く事なんてありえません。

Ustreamで行われている飲み会の中継を、我が家に帰る自動車の運転中に見ていたこともあります。

私の住んでいる地域では、高速道路上でさえも、ネットが中断します。

ええんです。

愚痴ではありません。

コメントへの返信が遅れてしまう言い訳です^^;

この記事も、PCで打って、それをネット接続できる場所に行ってからブログにアップするという時差があります

ほんと、コメントを頂いている方々には申し訳なく思っていますm(__)m

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/09/28 Fri. 09:11    TB: 0    CM: 2

こんな◯◯が好きだ! 

さてさて、Perfumeさんのファンブログってすごい数ありますねぇ〜。

掲示板、mixiのコミュニティやブログ、Twitterにpixivなんてのを含めると、おっそろし数になりますね〜

ですから、別に私がブログを書かなくても全然問題ないのです。

素敵な文章、素敵な妄想などなど、Perfumeさんのファンは創造性豊かな方が多いと思います。

ある方は、人形を作って撮影したり…(一度でいいから撮影を手伝いたい!)

ある方は、CDショップのファンノートに、素晴らしい紙細工?を貼り付けたり…(一度でいいから作品を貼る現場に立ち会いたい!)

ある方は、印刷工場の輪転機の前で本日の4コママンガのネタを考えていたり…(機械には気をつけて!)

ある方は、夜な夜なハンダゴテを駆使して、何か良からぬものを研究開発工作したり…(実際に工作している部屋に入って邪魔したい!)

ある方は、会社の見本市出店?会場でBGMにPerfumeの曲を爆音で鳴らすためにセットリストを組んでいたり…(ぜひ、会場のスピーカーの前で手を上げたい!)

ある方は、自家用車で究極のオーディオルームをつくったり…(私をドライブに連れて行って!)

他にも、野球のユニフォームをつくったり…(もちろんネームはメンバー名)
ブログ仲間で何とか支援隊みたいな組織を作ってタオルを作成したり…(JPNtourで弄ってもらってましたね)
ファン同士で結婚してしまったり…(羨ましいぞ!)

それぞれが、それぞれの楽しみ方でPerfumeを愛している。

まぁ、ももいろク◯ーバーZや◯nineや東京◯子流などに流れていった方も沢山おられます。

それでも、ええんです。

何か、人生において『楽しいもの』を楽しんでいるって…ええことです。

諸事情でライブに参加出来なくったって…

CDを買うお金のない経済状態だって…

Perfumeを楽しむ方法はあります。

それぞれが、それぞれの楽しみ方で楽しめばいいんです。



ところで


最近、Twitterでこんな呟きがあった。

「公演中止を望むより、事態解決を願うほうがいいのでは?」

こんな呟きをする人が大好きです。

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/09/25 Tue. 11:08    TB: 0    CM: 6

Perfumeの魅力を伝えるのは難しいのか? 

Perfumeの魅力を伝えるのは難しいのか?

久しぶりに友人たちと夜遅くまで呑んだ。
友人たちは23歳くらいの頃に知り合った者たちで、あれからもう倍以上生きている。
お互いに、子供たちがあの頃の自分と同じくらいの年齢になっている。
息子たちも一緒に飲んだのだが、これがまた楽しい。
友人の息子とRising Sunロックフェステバルの話で盛り上がれるんだから、楽しくないわけがない。

だが…

やはり、Perfumeさん。この場所ではアウエーでした。
酔っ払った私が、Perfumeについて熱く語っても、ドン引きでした。

ま、いいっかぁ〜! 

でね。まだまだのPerfumeさん。

世界ツアーがライブハウスのPerfumeさん。

SPEED以来、12年ぶりのアルバム四連続ウィークリートップでしかないPerfumeさん。

テレビではショートバージョンしかやらせてもらえないPerfumeさん。

Pixar映画Cars2の挿入歌の話題も過去のものとなっちゃったPerfumeさん。


なんで、爆発的に売れないのかについて、社会学的、認知心理学的、情報科学的などの見地から適当に妄想してみる。

1。超絶美人ではない

だが、超絶美人は三日で飽きる。あの三人の容姿は『マカロニの法則』による完璧な計算で作られているので問題ではない。それでも、あ〜ちゃんの素晴らしさや、かしゆかのハニャーンは世間では認知されていない。
フェスで初めて三人を観た前線の人達がノックアウトされているというのにだ。いまだに、あの髪の毛の短い子はカワイイけど…なんて発言をしている人達がいる。
でも、大丈夫。雑誌VOGUEをきっかけに『Perfumeを美人って言っていいんだぁ』旋風が起きるのだ。


2。大ヒット曲がない

確かに、デイリー最高位4位・ウィークリー最高位7位だった曲が代表曲だと思われている。また、コアなファン以外に認知されているチョコレイト・ディスコなどはシングルカットさえされていない。なのにリミックスされまくっているのだ。。さらにさらに、現在話題沸騰中のコンピレーション・アルバムの宣伝曲ともいえるFAKE ITもシングルカットされていない。
一般の方々にとってPerfume=ポリリズム(大ヒット曲ではない)なのだ。
確かに、着実に名曲を大量生産し続けているPerfumeさんだが、その名曲が世間一般的にはヒットしていないのだ。CMなどでジワジワと魅力が伝播しているが、頭の固まった老人や価値観の固定化した連中(失礼!)や質より量を大切にする人々には伝わっていないのだ。
ファン以外の方々が…それこそ幼稚園児からご老人までが認知している楽曲が必要なのだ。
「違うプロデューサーに変えてみたら」とか「音を加工しない、もっと一般ウケしそうな曲をリリースすべき」なんていう意見があるが、それはPerfumeではないのだ。
確かに、あ〜ちゃんの全曲アカペラアルバムとか聴いてみたいが、それはソロ活動で良いし、今の三人にとってはソロ活動はやる意味が無いだろう。
Perfumeの魅力を伝えるのにPerfumeらしくないことをやっても意味が無いのだ。
なによりポリリズムという曲は、そんなこと関係ない強さを持っている曲なのだ。
古さを感じさせない、聴けば聴くほど好きになっていく、新しい発見が続いていく名曲なのだ。
記録より記憶の曲なのだ。大ヒットしても10年後に忘れられるような曲は必要ないのだ。


3。あまりTVにでない

2008年に注目された時には、引っ張りダコだった。その時のあ〜ちゃんの暴走は、旋風を巻き起こした。だが、いくらTVに出演しても彼女たちの本来の目標とはズレが生じた。
彼女たちは自分たちの楽曲とパフォーマンスに注目されたいのだ。もちろん、バラエティを存分に楽しみたいという気持ちがあるが、それが一番ではないのだ。
「ハゲ・ズラにモンペ」発言というのは、そうしてでも自分たちのパフォーマンスや楽曲を認知して欲しいという意味なのだ。
あの三人がTVに出て、バカなことをやることは造作も無いことだろう。
でも、私達が一番好きなPerfumeというのはライブでパフォーマンスをしているときなのではないでしょうか?
売れているけどパフォーマンスが劣化しては本末転倒なのだ。
爆発的に売れていないけど、最先端で最気鋭で熱いパフォーマンスのために彼女たちは存在しているのだ。時間が拘束されるTV出演は、今くらいが一番いいのだと思う。

 つづく…

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/09/24 Mon. 07:36    TB: 0    CM: 0

妄想予測 これからのPerfumeの予定 

2012    9    のっち24歳 「 一緒に勝つ 」宣言
2012    10    WORLD TOUR 1st始まる 台湾 
2012    11    香港・韓国・シンガポールLIVE終了 Newシングルリリース
2012    12    かしゆか24歳  紅白歌合戦 CDTV年越特番 出演
2013    1    NHKドキュメント特番「〜音楽で世界を愛する〜」放送
2013    2    あ〜ちゃん24歳  5枚目のアルバム『アクロスザユニバース』(ユニバーサル初)発売
2013    3    TOKYO-FM 深夜放送「PerfumeのLOVE THE WORLD」放送開始 Internet全世界配信
2013    4    Perfume WORLD tour パリ ロンドン ベルリン バルセロナ 
2013    5    Perfume WORLD tour トロント ロサンゼルス メキシコ シドニー 
2013    6    Perfume WORLD tour ジャカルタ ハノイ ボンベイ     
2013    7    Perfume WORLD tour 日本武道館7days 
2013    8    WOWOWでWORLD TOUR LIVE特別番組「あの夏へと続く道」放送  多数の夏フェス出場
2013    9    のっち25歳  WORLD TOUR 1st LIVE DVD全世界同時発売
2013    10    PerfumeLOCKS特別編「ダンスコンテスト」
2013    11   
2013    12    かしゆか25歳  横浜アリーナ カウントダウンライブ 紅白生中継
2014    1    全国ラジオ局めぐりプロモーション
2014    2    あ〜ちゃん25歳  6枚目のアルバム『粋』発売
2014    3    全国道府県庁所在地ライブTOUR (ホール)開始
2014    4    全国道府県庁所在地ライブTOUR (ホール)
2014    5    全国道府県庁所在地ライブTOUR (ホール)
2014    6    全国道府県庁所在地ライブTOUR千秋楽 横浜アリーナ4days
2014    7    『絆』からのシングルカット3曲がヒットチャート123独占
2014    8    WORLD tour 2nd (ホール)パリ ロンドン ベルリン バルセロナ
2014    9    のっち26歳  WORLD tour 2nd (ホール・アリーナ)北京 ソウル 台北 ホーチミン
2014    10    WORLD tour 2nd  (ホール)シンガポール シドニー メキシコ サンパウロ 
2014    11    WORLD tour 2nd (ホール)ドバイ ポンペイ ニューヨーク2Days
2014    12    かしゆか26歳  WORLD tour 2nd千秋楽 広島グリーンスタジアム4Days 紅白歌合戦 トリ出演
2015    1    WORLD TOUR 2nd LIVE DVD発売
2015    2    あ〜ちゃん26歳  7枚目アルバム『SEVENTH HEAVEN』発売
2015    3    JAPAN tour(全国12カ所 アリーナライブ)
2015    4    JAPAN tour(全国12カ所 アリーナライブ)
2015    5    JAPAN tour(全国12カ所 アリーナライブ)
2015    6    広島出身アーティストフェス主催 矢沢永吉と共演
2015    7    レギュラー音楽番組「Perfumeのパンパカプラネット」放送開始
2015    8    7枚目アルバム『SEVENTH HEAVEN』がグラミー最優秀アルバム賞受賞 
2015    9    のっち27歳  WORLD tour 3rd スタジアムツアー パリ ベルリン
2015    10    WORLD tour 3rd スタジアムツアー ソウル シドニー
2015    11    WORLD tour 3rd スタジアムツアー マジソンスクエアガーデン3days
2015    12    かしゆか27歳 紅白歌合戦総合司会
2016    1    8枚目のアルバム『Unplugged』発売
2016    2    あ〜ちゃん27歳  9枚目アルバム『PERFECT STYLE』発売 2年間の休養報告
2016    3    三人を主人公にしたPixar3Dアニメ映画『エレクトロワールド』全世界同時公開
2016    4    NHK朝の連続テレビ小説「やねこいのぉ」放送開始
2016    5    三人の合同結婚式
2016    6   
2016    7   
2016    8   
2016    9    のっち28歳  NHK朝の連続テレビ小説「やねこいのぉ2」放送開始
2016    10   
2016    11   
2016    12    かしゆか28歳
2017    1   
2017    2    あ〜ちゃん28歳  10枚目アルバム『PERFECT STAR BEST』4枚組発売
2017    3   
2017    4    NHK朝の連続テレビ小説「やねこいのぉ特別編」3時間放送
2017    5   
2017    6   
2017    7   
2017    8   
2017    9    のっち29歳
2017    10   
2017    11   
2017    12    かしゆか29歳 
2018    1   
2018    2    あ〜ちゃん29歳 11枚目アルバム『REBOOT』発売 活動再開
2018    3    JAPAN ライブハウス tour and 全国世界劇場ビューイングライブ 開始
2018    4    JAPAN ライブハウス tour and 全国世界劇場ビューイングライブ 
2018    5    JAPAN ライブハウス tour and 全国世界劇場ビューイングライブ 広島で千秋楽

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/09/21 Fri. 12:47    TB: 0    CM: 2

のっちの誕生日の抱負で思ったこと 

何が感動したって 一緒に勝つ の 一緒に の部分だわ

「 勝つ 」っていう目標は誰でもがよく使う言葉です

でもね 「 一緒に 」っていう部分

なかなか言えないのすよ

たぶんね、あの言葉を黒板で観た二人は、とても嬉しかったと思いますよ。

いままで目標が、「マネージャーに迷惑をかけない」とか「女子力アップ」とか言っていたのに

「 勝ち 」に行くっていう気合と 

「 一緒に 」という一番大切な部分を表現したわけですからね

彼女の場合、文章表現には天才的なものがあるのですが、喋るのがどうも苦手なようなので

ぜひ、エッセイや音楽評論を連載で書いて欲しいものです。

もちろん、締め切りは守らないでしょうから、ホテルに缶詰にするとよいでしょう

追い詰められると、力を発揮するタイプのようですからね(笑)。

食事管理もできそうですし… 


Perfumeの三人さんは、これから世界的スーパースターになっちゃいますから

その前に、NHKさんあたりで「Perfumeメンバー1日密着取材 ドキュメント 〜音楽で世界を愛する〜」を四夜連続でやってほしいものです。

え?四日目? もちろん、「道夏大陸 オフィシャルリメイク4時間特番」ですよ。

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/09/21 Fri. 11:50    TB: 0    CM: 0

これからです 

女性の魅力は25歳を越えてからである

確かに若い女性の魅力というのもある。
だが、こと芸の世界においては25歳でも幼いのだ(断言)。
三人のキャリアは、たかだか12年だ。四歳からはじめて16歳と、11歳から初めての23歳では大きく違う。彼女たちのキャリアは長いようで実は短いのだ。
確かに彼女たちのパフォーマンスは素敵だ。魅力的である。
だが、圧倒的な強さを持っているかというとそうではないと思う。
しなやかであり嫋やかであり、そして真摯な態度は好感を持てる。
でも、有無を言わせない強さを持ち合わせているとは言えないだろう。
圧倒的な強さとは。

例えば、今一番旬の話の巧いコメディアンが、仲間と一緒に飲みに行ったとしよう。
酒場のモニターに彼女たちの映像が流れる。ライブDVDだ。
一般人とは比較できない話好きな連中が、その映像に見とれてしまう。
気がつけばライブが終わる2時間半近く、彼らは会話もせずに見とれている…
こういうのを、圧倒的な強さというのだ。

例えば、日本のポップシーンを引っ張ってきた(J-POPではない)、本当に巧いミュージシャンが久々に夏の野外フェスに出演するとしよう。音楽的造詣の深さと、音楽に対する真摯な態度に誰もが彼を敬服している。その彼がパーフェクトといって良いほどのライブパフォーマンスを披露する。その彼のステージを観た後で、彼女たちがパフォーマンスを披露して観衆を納得させることができて初めて、圧倒的な強さといえる。

例えば、海外でライブを行う。いわゆる、世界進出といわれる活動だ。アジアで行うのであれば「アルバムは四作連続ウィークリー位である、日本の一流アーティスト」と宣伝するだけで中規模のホールは満員にできるだろう。プレス関係だけで1000人単位を動員できるだろうし、日本からのツアー客だけで満員にできるだろう。だが、そんなことをせずに、1000人規模のライブハウスからパフォーマンスだけで観客を魅了して、次のツアーでは彼女たちのライブを体感したファンによって口コミが爆発し、大規模ホールを超満員にしてしまうことができるのが、圧倒的な強さだ。
そこには、大手広告代理店の仕掛けなどが入り込む隙はないのだ。
大物プロデューサーというのは存在しない。
音楽面 ビジュアル面 演出面 それぞれが独立して楽曲を芸術に昇華していく。
気がつけば純粋に彼女たちの魅力に取り憑かれた、才気あふれる若いクリエーターが集ってくる。
それが、圧倒的強さだ。

それでも、その核となるパフォーマーが25歳未満であることは弱点だ。
リアルに恋をし失恋し、なんなら結婚して子供を産んで…社会の暗黒面を痛いほど味わって…それでも純真に音楽を表現できていたとしたら。そこで、はじめて圧倒的な強さを纏うことができたと思うのだ。

私は、彼女たちに早く30歳になってほしい。
人間的に成長した彼女たちは、今とは比べ物にならない、圧倒的な美しい存在になっているだろう。

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/09/19 Wed. 12:02    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード