FC2ブログ

Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10
 

こんな「あまちゃん」だったら、これほど惹かれなかっただろう 

例えば、北三陸で海女の修行をする過程で先輩海女達に苛められる…

例えば、親の離婚問題がドロドロとして主人公がもがき苦しむ

例えば、夏ばっぱがとても頑固であきと打ち解けない

例えば、海女の修行を投げ出したことを周囲からさんざん文句を言われる…

例えば、お座敷列車での「潮騒のメモリーズ」結成に紆余曲折があって2週間もすったもんだする

例えば、恋人を奪われた後、うじうじうじうじしてずーっと恨みに思う

例えば、ユイちゃんとの家出が成功して東京で苦労しまくる

例えば、先輩のイジメ 仲間の裏切り (小野寺ちゃんが、ずぶん先輩との交際をゴシップ雑誌に売る)

例えば、雨女のセンターの嫌がらせが延々と続く

例えば、大物女優にイジメられる

例えば、プロデューサーが運営資金を持ち逃げしてデビューがだめになる

例えば、失踪した母親とユイとが東京で泥沼のやりとりをする

例えば、誰かが死ぬ

例えば、誰かが不治の病

例えば、犬と子供が活躍する

例えば、ずぶん先輩と兄妹だった

といったふうな ストーリーでなかったのがよかったのだ

GMTの「地元に帰ろう」は、太巻プロデューサーに言わせれば「あんなもん1万枚も売れない!」っていうものだったのだが…

アキが辞めて独立することで、太巻きは対抗心からGMTを猛プッシュする

その結果、限りなくCに近いB級アイドルになることができるGMT

すべてがアキを中心に物語がすすむ

主人公が東京では、イジメられることもないくらい目立たない存在だった ってことがベースになって物語が構築されている

このことは忘れてはいけないと思う
スポンサーサイト



カテゴリ: あまちゃん

[edit]

Posted on 2013/09/17 Tue. 18:49    TB: 0    CM: 0

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード