Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

モノリス 

2012年 マヤ暦最終日 

東アジアの島国の大都市に、突如として4m四方の物体が現れたという。

その各面には6.35mmの穴が10あった。

本来ならデジタル信号による同調が用いられるのだが、脳神経細胞へのダイレクトなアクセスが出来ない文化レベルであることからアナログ空気信号による聴覚への同期方法が用いられたようだ。

HALという人格を持った情報処理装置があるということと、パンドラという伝説などの情報を事前に得ていたのでそのネーミングが付けられたことが推測される。

その惑星の2公転分の時間でアクセスできる数は限られていた…

しかし…

遠方から駆けつけたものもいるという

そして アクセスをしたその星の霊長類たちは「ある真実」を心理の深層に刻みつけた

「生きることの意味」


まるで「春の夢」の様な出来事だった

今となっては実際の出来事だったのかどうかも不確かだ

本当に、多くの知性を持つ惑星に共通する伝説がその星で起きたのかどうかは不確かだ

その送り主が誰かなのかは問題ではない

贈られたかどうかが問題なのだ… 

ただ

その日が その惑星の新たな暦が始まった瞬間であることには間違いはない

     航行日誌 宇宙暦1110987654321 

     エンタープライズ号艦長 ジェームズ・T・カーク
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/04/08 Sun. 12:53    TB: 0    CM: 2

この記事に対するコメント

モノリス、いじくりまわしてきました。

表面はヒンヤリ、というよりむしろホンワカややあったか、だった気がします(笑)。
「アナログ空気信号による聴覚への同期方法」ってヤツもガンガン楽しみたかったので、
プチ密閉式のヘッドフォンを仕込んでイザ、109へ! と行ってきました。

意外だったのは、ああいった街なかのド真ん中で「街角Perfume」をしてみると
結構キモチ良かった、というコト。さんざPCとかで聴いてたハズなのに
ガチで聴きこんでしまいました。(そのせいか、私が離れたアト、そこを「アタリホール」かと
思いプラグインして 「ケッ!」ってなってる人が多くて、何なんか申し訳ない気がしました)

「HALのハコ」。決してクーデターを起こそうとして、ご主人さまの怒りをかって
スイッチを切られるなんてコトもありませんでしたし、「デイジー、デイジー」なんて
ブサイクな歌も歌ってませんでした。
支離滅裂な報告書になってしまいましたが、こんなモンでカンベンしていただけますでしょうか。
カーク船長!!

URL | チョービギナー #h7JsBsjs

2012/04/09 22:37 * 編集 *

Re: モノリス、いじくりまわしてきました。

もしかしてココロの粒子を浴び続けて脳に強い刺激を受けませんでしたか?
多分、偏差値が二百を超えていると思いますよ

URL | セラミックおじさん #-

2012/04/16 19:30 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ceramicodisan.blog137.fc2.com/tb.php/1154-a918f3ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード