Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

ライブで思ったこと感じたこと 

札幌真駒内セキスイハイムアイスアリーナ KIRIN氷結プレゼンス JPNツアー千秋楽

備忘録的 個人の主観及び妄想記録

さいたまスーパーアリーナ1日目と大阪城ホール2日目を体験していたので、会場は狭く感じた。

とはいえ、収容人数の割には広い会場なので、ぎっしり満員という感じではないし、三人がむちゃくちゃ近い!って感じでもない

今回は3回ともスタンド席の上段からの参加だったんですよ

でね…私の記憶がおかしいと思うのですが、Openingの例の曲の演出があるじゃないですか…

あれがね、進化しているように感じたんですよ 

どこがどんなふうにって具体的には書けないんですが、格好良くなっているんです

三回目だったら見慣れてしまうものでしょうが、今回のが一番鳥肌が立ったんだからしょうがない(当社比)

でね、その後のストレイトな曲があるじゃないですか

あれの体操にピッタリの演出が…

さいたまレベル400真正面を体験しているから…それほどびっくりは…したんですよ

あのね、曲と一緒に踊っているんですね あれ

そして、美しかったんです。今回は頭上にもあれがあれしていたので、なんか包まれた感じだったんです

これは、三人の姿が間近で見られる場所では体験できないのですね

うん 古代インドウパニシャッド哲学で言うところの「Perfumeのライブではすべてが神席」という真理を垣間見ました

まぁ、近辺のオーディエンスが地蔵の場合は、どんな席でも辛いですけどね

あるいは、音響の墓場もありますけどね… でもね

そんなもんは、気合で何とかなるものです(^^;)

でね、三曲目が始まった瞬間、後方から女性の「ひやぁ~!」って声が聞こえたんです。

この曲でファンになった人も多いでしょうね~

そして、あの再生を意味する曲 … 

始まった瞬間、周囲からはどよめきが…

私の周りの方々は、多分、PerfumeLIVE初参加の方が多かったと思われるんですよ

だって、最初のOi!Oi!Oi!…コールの時に、完全に乗り遅れていたみたいですもの

アリーナや南北スタンドの黄色い戦士たちの、Oi!Oi!Oi!コールの手の動きに、クリビツ仰天って感じでした

気づいた時には… この曲、チャンスはこの一回だけなんだよね~(笑)

で、次の曲

たぶん、あ~ちゃんは高く指を挙げて「サッポロぉーー!!!」って叫んだんでしょうが、周囲からの絶叫にかき消されました。

さっきの分を取り戻そうと、周囲の人達は踊る踊る

通路を挟んだ高齢の女性は、最後まで着席したままだったけど、手を上げて人差し指で天を指していました

さてさて、ここからは長い長い だけど 腹の底から笑える 心の底から微笑むことができる 時間でした

気がつけば、全員がPerfumeになっていた

ここで、会場に芸能人が来ているという発言

周囲の方々はざわめいていました

私は「掟兄貴のことだとしたら…この人達はどんな反応をするのか…」と背筋がぞくっとしました(^^;)

でもね、兄貴がこの場所に サンバイザーに白いスーツという格好で参加していたこと

それも、関係者席ではなく一般客に混じっていたこと…

私は涙が零れそう…うそ、泣きました。

熱い液体が頬を伝わりましたよ



掟兄貴が紹介された時、周囲の人達の「????」という雰囲気

初参加の息子に教えるふりして「この人は、Perfumeが全然売れなかった時に、自分のDJイベントに参加させて、なんとか売れさせようと身を削ったエライ人なんだよ!」と大きな声で叫ぼうとした。

でもね、しなかったんだよ。

だって、掟兄貴が喋る喋る喋る…(笑)

嬉しかったんだよね

こんな会場を満員にして圧倒しているんだもん


さて、長い長いMCを女子中学生のようにきゃっきゃきゃっきゃ笑いながら終わらせると

例の曲です

ここにこの曲を持ってくるセンスいいですね

第二部への導入へピッタリです

そして… ここからは圧倒されますよね

静から動 

嵐の前の静けさ

ほんとうに一気に

たたみかけるように

このツアーでの強いメッセージを伝えるあの曲までいきます

美しかったです

そしてれいの趣向で締めくくります

ここでも、周囲の人達から感嘆の声が漏れていました

そして、あの大切な曲

やっぱり、初参加の方が多いのか

近頃ファンになった方が多いのか

ハンドクラップのタイミングを逸してしまったようです

でもね、会場を見渡すとね…

すごかったですよ

そのものたち、黄色の野に歩いている 

ようでしたよ

さて、例のコーナから最後まで…

もう、残された時間は少ない

周囲の人達は自由に 心を開放して踊っていました



パワーわんこさんとの勝手な約束

私はやりました

一番最初に声を出せなかったので

裏を打つ作戦にでました

アンコール! って叫んだら すぐにアンコール!と裏をとって叫ぶのです

するとなんということでしょう…

私の後方から 小さな子の声が ガラガラになった声が 消え入りそうな女性の声が…

一瞬足りともアンコールの声は途切れずに続きました

三人が出てきた時には、完全に声が潰れましたよ(笑)

でね

後は 泣いていました ひたすら 泣いていました

MCでの あ~ちゃんの決意というのを

私なりの解釈で…  泣いていました

で、それを裏付けるかのように

いつもは一番最後の彼女が

その日は、何も言わずに一番最初に舞台から降りていきました

なんのサプライズもいらなかったです
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/04/23 Mon. 11:14    TB: 0    CM: 8

この記事に対するコメント

真駒内では…

ご挨拶できて嬉しかったです。
しかも予想していたよりもダンディで優しい雰囲気の方で
安心しました(*^_^*)

初めて参加の方が多かったですね。
それを引き連れるごとくめいっぱい振りしてました。

開始前にどよめきがあったのは
掟さんの登場だったようですね。
今回はここまでビックになる前の話が多くて
『じ~ん』ときちゃいました…

またどこかでお会いできたら宜しくお願いします☆

URL | ショコラれもん #-

2012/04/24 10:10 * 編集 *

本公演最後を飾るにふさわしいライブだったようで。

セラミックおじさんのホーム、北の大地でのライブ、素晴らしかったんですね。
ぱふゅ。ライブ参戦歴のあまりない客層が多く見受けられたそうですが、
それは本当に素晴らしいこと。あの日のライブを体感したそうしたお客さんの多くは
その魅力にトリコとなり、「次」のライブまでには過去のアーカイブをおさらいし、
ノリノリで「Oi Oi コール」や「オーバーハングのクラップハンズ」もするのでしょう。
とりも直さず「JPNツアー」はそうしたのっち言うところの「内輪」をもっともっと拡げよう
キャンペーンでもあった訳ですから、その真駒内のライブ、
出来れば私もこの目で観ておきたかったです。

中田サウンドを何より敬愛し、その音楽性こそがPerfumeの生命線、と固く信じていた
私がこのツアーでは、殆どすべての歌を声に出して歌い続けていました。
そうすることで、中田サンの書いた詞はどんどん私の中に沁み込んでいき、歌の持つ素晴らしさを
より一層確かなものに感じることができました。そんなことを続けていた私にとって、
ゆかさんが最後にMCで語っておられた言葉は、何より嬉しく、そのことを人づてに聞き
そっと涙していました。私は「Perfumeのうた」が前よりもっともっと好きになってきました。
それが私にとっての「JPNツアー最大の収穫」でした。

ああ。みなさんのフログやツイッターを拝見してると、ムリをしてでもやっぱり
参戦するべきだったのかな、という思いを拭いきれません。

2012年の今、どんどん開花していくあの3人娘たちの姿を瞼に焼き付けて、そして
セラミックおじさんがそのライブをどんな風にお話になるのかを聞いてみたかった....。
北海道という土地を踏みしめたことがない私。今回のライブはそのお初をするのには
絶好の機会だったハズ。
そんな詮なき私の心持ちを、少しこの記事を読まさせていただくことで
和らげていただいた気がします。ありがとうございました。

URL | チョービギナー #h7JsBsjs

2012/04/24 17:21 * 編集 *

お世話になりました

座談会に参加させていただきましたRYU(本名はやはりまずいですよね。会場から一緒にタクシーに乗せていただいた者です)と申します。

今回はこのような機会をいただき、本当に感謝しています。今まではほとんど1人での参加で、ライブ後の寂寥感と一人の夕食のわびしさに耐えてきました。あまり新しい一歩を踏み出すことに躊躇しがちな私でしたが、今回の座談会に思い切って参加させていただき、本当に良かった、と思いました。

セラミックおじさんをはじめとする熱い思いを持った方々とご一緒できてそれはとてもとても楽しい数時間でした。ライブも楽しかったですが、私としてはもっと楽しいひとときでした。本当にありがとうございました。
息子様にもよろしくお伝えください。

URL | RYU #-

2012/04/24 19:54 * 編集 *

セラミックおじさん、こんにちはです。

その節は、ありがとうございました。セラミックおじさん主催の座談会、最高でしたね。熱く語るセラミックおじさんが素敵でした。キラキラと輝いていたと思います。女性だったら惚れていたでしょう。(笑)また、どこかの会場・・・いや、どこかのオフ会でお会いしたいです。

URL | スナフキン #DCpRrguI

2012/04/24 20:17 * 編集 *

Re: RYUさんへ

楽しいお酒に酔っていただけたでしょうか?
次回は、ひとりのっちさんとの輪を広げてくださいね

URL | セラミックおじさん #-

2012/04/25 00:37 * 編集 *

スナフキンさんほんとうに申し訳なかったです

今回は、masasueさんと三人会の予定でしたが、ひとりのっちの感覚を思い出してしまって大人数の会になってしまったことをお詫びしますね
いつか必ず、のんびりとさしで飲みましょうね。

URL | セラミックおじさん #-

2012/04/25 00:43 * 編集 *

ショコラれもん さんとウニぷりんさんコメントありがとうございます

いえいえ ダンディというより、ゴロンゴロンでございます。
千秋楽真駒内はあの日の空のようにカラッとした楽しいライブでしたね。
今回は、武道館も沖縄も無理なんですが、いつか必ずどこかで再会できると思っています。

URL | セラミックおじさん #-

2012/04/25 06:22 * 編集 *

チョービギナーさんコメントありがとうございます

千秋楽真駒内でのサプライズを期待して遠征された方々にとっては、少し残念だったのかもしれませんが、遠征された方々のおかげで、むちゃくちゃ良いライブができたと思います。
きっと初参加の方々は熱烈なファンになったことでしょうね

URL | セラミックおじさん #-

2012/04/25 06:27 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ceramicodisan.blog137.fc2.com/tb.php/1163-aca9682d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード