Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

JPNのメッセージを考えてみる 

ご無沙汰しておりました。
べつに、沖縄打上海パーンに行けなかったからといって拗ねていたわけではありません。
体調を大幅に崩しておりました(テヘペロ!)
こんなことなら、沖縄に行くべきでした。
さて、「JPNは本当に終了したのか問題」は、さておき。
JPN広島公演(別名 フラワーフェスティバル Returns)のWOWOW放映も無事終わりました。
家族で観ておりました(私は参加していました)。
妻は「これって、総合芸術やねぇ」と、あまりにも当たり前の感想を言っておりました。
だが、しかし…
それは、裏を返せば「野外フェスなんかでは、この演出はないんでしょうよ。」
「まさか、数曲のために9000円を払うなんてことはありえな~いでしょうよ。」
っていう意味にも解釈できます。
そうです…
Perfumeさん、遂にRising SunロックFESに出場決定です。
三人さんはドロドロのビシャビシャになるみたいです。

でね。WOWOWの感想から書きますね
まずは… 
スゲー です。
以上

スゲーの一言で充分です。

それでは、身も蓋も器も存在そのものもなくなってしまうので
つらつらと書いてみたい。

The Opening
蛍光管の演出は様々な解釈ができるでしょう。
現場ではわからなかったけど、テレビ画面で観ると解釈の幅が広がりますよね。
三角形が崩れてゆく様を表しているようにも見えます。
はい。蛍光管はそれでも繋がっていますが…
で。
三人の登場はまるでゴーストのように希薄です。
武道館公演では三角形の階段の出方が、もっと凝っていたように思うのは私の記憶違いかもしれませんが…
一歩踏み出す毎に、一段ずつ階段が出ていったように記憶しています。
つまり…常に崖っぷちに立っていたように見えたのです(記憶違いかもね)
そして、地面に降り立った瞬間に背景には逆三角形です。
その強烈な輝きによってゴーストは、くっきりとした影で輪郭が際立ちます。
蛍光管は空に消えていってしまいました。
代わりに分断された三角形のオブジェが。
炬燵に入っている猫には「日本列島」に見えたようです。
私も、あの配列がなにか強烈なメッセージを持っているように見えました。
「私たちにできること…」
JPN公演の幕開けです。
空に消えていった蛍光管が、形を変えて場内を暴れまわります。
歌詞に恋以外の意味を読み取ることはできないでしょう。
ただ、尋常じゃない量の光が暴れまわります。
ライブを体験していた時には狂喜乱舞でしたが、改めて全容を知った上で映像を観てみると…
狂気のようなものを感じ取ってしまいます。
そして「点と点を結んでいこう」という強いメッセージを持った声が上がります。
VOICE この曲は本編最後のMY COLORと対をなしているようにも思えます
さて、次に再生を意味する曲です。
人によっては、これを崩壊の唄と解釈して、次なるワンルーム・ディスコとあわせて地震 そして 被災者住宅と結びつけた人もいます。
私の解釈はもっと単純です。
再生を経て新しい生活に向かうという意味です。
このブロックは、あくまでも単純に「強く結びつき合おう!」という意味だと思っています。
歌詞そのものには、それほど意訳する必要はないと思います。
ただ、VOICEとMY COLORに挟まれた11曲目のGLITTERを除いては…

時の針にも意味を持たせることは十分にできますが、それは別の意味

そう、微かなカオリやHave a Strollやスパイスを中心とした
「日常をささやかな幸せを感じる心を取り戻そう」という意味です

GLITTER以降はライブを楽しむ というそれだけの空間
それはそれで強烈なメッセージです。

ですが、本編最後でもう一度最初に戻ります。
「みんな、繋がっているよね!」
MY COLOR
いろんな色を持っている、老若男女そうでない人 
あの瞬間に繋がっていることを実感します

そんなふうに感じたのだった。
ま、
こんなごちゃごちゃうるさいことを書かなくても
ただ単純に
スゲー
です(笑)
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2012/06/04 Mon. 14:33    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ceramicodisan.blog137.fc2.com/tb.php/1191-ae6dffa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード