Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

ネットって怖いね 

ゴシップ雑誌の記事の内容の真偽が確かめられる前に。その記事が広まるんだもんね〜

記事に書いてあることが真実だったとしても、そうでなかったとしても

裁判所での審判前に、完璧に悪者仕立てだもんね

民意が問われますよね〜

もし、事実無根だったらどんな責任を取るつもりでしょうね?

っていうか…事実だとしても

あのね

記事が本当のことだったとして


なんで、被害者は警察に訴えないで雑誌の取材?に応じたのか?

記事の内容を読むと、立件は難しそうですけどね

でね

週刊誌として、立件できないまでも社会的制裁を負わせたいという気概で記事にしたのでしょうか?

だとしたら、複数の被害者証言が必要だと思うんですよね〜


彼は以前から問題があったとして

それを許していた店側も

音楽関係者も

知っていながら手を打たなかったということで同罪ですよね

というか、そこまで有名なくらい女にだらしないとして

「女にだらしない」ととても有名な男と酒席を一緒にするってことは…

大人の女性なら判断できると思うんですけど…


まぁ、とても初な女性で、

初めてイベントに行って見初められたとしてですね

そんなに有名な「女にだらしない」という男の噂を知らなかったとしてですね

それで、取り巻きの連中に無理矢理お酒を飲まされたとして

未成年ではない女性が、口説かれながら酒を勧められて、呑んだんでしょう?

あのね

取り巻きに無理やり押さえつけられて、酒を飲まされたのでしょうか?だとしたら問題です

すぐに立件できます。すぐに訴訟すべきです。

でね、記事が事実だとしたら

結局、コトにいたっていないんでしょう?

彼は「気持ち悪い!」って逃げられたんでしょう?

自分のファンだって言われて、カワイイって口説いて、一緒に酒を飲んで…

泥酔した状態の女性に コトの前に話しかけたんでしょ?



逃げられたんでしょう?


うーーん

この件ではなくて、彼の普段の行動に問題があるのなら

立件できないまでも社会的制裁を負わせたいという気概で記事にしたのであれば

普段の彼の「女にだらしない」ということを立証してから書くべきですね

インタビューに答えている店や関係者の責任を追求するべきですよね

っていうか、この記事は発表しないほうがいいですね

だって、そんに有名な「女にだらしなくて」非道なことをやりまくっているんでしょう?

ぜひ、綿密な取材をして彼に社会的制裁を負わせるべきですよ。

いくらでも証拠が転がっているでしょうに…

記事が本当のことだったとしてね

エリート大学出の記者ですから、それくらいのことは分かっていると思うんですけど。

え?まさか!?

もし、本当のことじゃなかった場合には、被害者や証言した関係者に責任をなすりつけるってことじゃないでしょうね?


まぁ、記事や2chのゴシップが本当だったとしてですよ(そうは思えないのだが)

立証できないまでも、被害者の会を作って訴訟したらいいんですよ

裁判費用は雑誌社が出してやればいいじゃん


でね

ブログ書いている皆さん

彼の名前や 関連記事へのリンクは辞めておいたほうが良いと思いますよ

さらに

「もしやっていたとしても音楽性と関係ない」的な発言もしないほうが良いですよ


だって、訴訟さえ起こっていない件なんですよ!

関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2012/08/30 Thu. 18:14    TB: 0    CM: 2

この記事に対するコメント

おそらく

今までエーケーB追及して他メディアに一人勝ちだったけど、例のところからグラビアや広告を貰ったもんで矛先をどこかに向ける必要があったんでしょう(あくまで推測w)

URL | ayaden #onyy0jGE

2012/08/30 20:08 * 編集 *

ayadenさんコメントありがとうございます

ですから、推測はダメですって(笑

妄想だったらいいですけど…(笑

それにしても、昔は気骨のある雑誌だったんですがね…

URL | セラミックおじさん #-

2012/08/31 05:44 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ceramicodisan.blog137.fc2.com/tb.php/1248-0b8cb2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード