Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

未来のミュージアムを東京ドームでやる! としたら(妄想) ワンルームディスコに代わってドームをミュージアムにする 

(妄想です)

京セラドームでのLIVEの大成功はTwitterなどで大騒ぎになっていた

セットリストを丁寧に全部呟く人もいて大騒ぎになった

京セラはジャンプ禁止ということで、どうなることかと話題になっていたが…


なんとGAMEツアーと『BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!』の完全再現だったのだ

「え?焼き直し?」と思うのはライブに行っていない人の考え

実際に行った、「炬燵の猫」さんや「良ぃ」さんなどの感想は違う

「そんなもんなぁ〜 あんなん反則やでぇ〜 オープニングで…ものすごい数のスクリーンに3人がハイヒールで歩く映像がなぁ〜」

「ほんまやでぇ〜GAMEの、だかだかだん!だかだかだん!だかだかだん!の瞬間の演出はカバ肌やったでぇ!」

「それからGAMEが終わった後のコンピューターシティやろ…まさかと思たけど…」

「そや、あの故障でオレは泣いたでぇ…号泣や…ほんで、edgeやろ!。もう死んでもいいと思たわ!」

「そして次がNIGHT FLIGHTやろう! まさか飛ぶとは思わんかったわ…」

「オレはディスコメドレーの時には死にそうやった…」


… そう GAMEツアー  日本武道館 そして代々木ディスコディスコディスコ 直角二等辺三角形のハイライトシーンをオープニングから畳み掛けたのだ 

ファンは大騒ぎだった

そしてラストには「Perfumeの掟3」を披露したのだ…

約1時間半のLIVE中は一切のMCがなかったのだ!

アンコールでポリリズムを歌い終わった時、3人はしっかりと時間を使って感謝の気持を伝えた

そしてアンコール最後の曲「MYCOLOR」の前にこう言った。

「では、この続きは東京ドームで!」

「えええ〜!」誰もが驚愕の声を上げた

京セラドームでのLIVEは、これまでのPerfumeファンにとっては感涙モノのショーだった

過去に参加してみたいと思ってできなかったものが更新され進化して披露された

過去のツアーを経験した者達もその進化と深化の凄さに震えていた

だが

彼女たちはこう言って二日目の最後を締めた

「続きは…」と

それで、PTA枠の先行チケットで東京と京セラの申し込みが可能だったのか!

誰もが納得した

そして、京セラのLIVEは伝説として幕を閉じた

京セラドームでのLIVEは2013年までのPerfumeの総決算および超豪華なダイジェストリミックス版だったのではないか?

そういう意見が飛び交った


東京ドームのチケットは既に完売している

京セラだけの参加者は残念がった

しかし、それは京セラでしか見れない現時点最高に深化及び進化したPerfumeを観ることが出来た特権でもあった

「まぁ、そうは言ってもセットリストを数曲変える程度だろう…」

知ったかぶりのブロガーが殴り書いていた…

-------------------------------------------------------------------------------------

東京ドーム 

前回はGISHIKIの場所として荘厳な雰囲気を持っていたステージだったが

今回は極めてシンプルだった

ステージしかない ラインスピーカーも存在しない

だが…「力犬」さんが予測していたようにコンピュータ制御の最新音響システムで

あの東京ドームの残響が一切なくなっていた

観客の拍手にズレが生じないのだ

Enter the Sphereでドームに入ってきた3人

音のズレはなく、どの座席からもくっきりとハッキリと見えた

え? 大きい?

そう、アリーナ席だけが気がついていた

「3メートル以上ある!巨人だ!」(東京ドームだけに)

そして…

3人は粒子となってドームに飛散した

「未来のミュージアム」のミュージアムが始まった

そう、Perfumeは東京ドームを秘密道具ミュージアムにしてしまった

3Dホログラフィー プロジェクションマッピング 3D立体レーザー映像

その他、気づかないところで世界最新のテクノロジーが新しい世界観を作っていった

発光リストバンドによる観客参加型なんていう古臭い演出は一切しなかった

そう

観客とのコールレスポンスだけは、いつもの…いままでどおりの3人だった

音の遅れがないだけリアクションは前回の東京ドームの数百倍になり、ドームをライブハウスにしてしまった盛り上がり方になった

一歩先とか最先端とかいう次元のものではなかった

Levelを3つも高い表現だった

しかも3人は生身の人間として、人々の心を掴んでいた

そして2時間半のLIVEはアンコールを迎えた

ポリリズムもMYCOLORもすでにやり終わっている

何をやるのか…

12月24日はDream Fighter とパーフェクトスター・パーフェクトスタイル

そしてこの日のアンコールラスト曲を観客は知っていた

パーフェクトスター・パーフェクトスタイルを終えて

あ〜ちゃんがタイトルを言った瞬間

東京ドームの参加者全員が…スタッフさえも…

ペンライト・サイリウムを光らせた

「ら~ら~ら~ら~…」

(妄想です)
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2013/08/30 Fri. 15:21    TB: 0    CM: 2

この記事に対するコメント

感服しました。

その想像力何処から来るんですか!?
おかげで、京セラドームが本当に楽しみになりました!!
(東京ドームに行けないのは悔しいが…)
次回の妄想は、アルバム購入後でしょうね。楽しみにしています。
^_^

URL | どないせい #-

2013/08/31 09:14 * 編集 *

妄想は無責任でいいですよ〜(^_^)

コメントありがとうございます

今回の妄想は、あいつらならやりかねん!というのがあるからできるわけです(^_^)

1mmのTeaserを観て本気度を感じてしまいました

まぁ、ものすごくベタな内容でもいいんですけれどね(^_^)

URL | セラミックおじさん #-

2013/08/31 18:52 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ceramicodisan.blog137.fc2.com/tb.php/1604-0ef1ad98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード