Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

矜持と謙遜の美徳 

例えば、先日の放送でカンヌ広告祭での、プロジェクション・マッピングの事についてラジオで説明した

「自分たちが凄いのではない  技術を提供してくれる方々が凄いのだ」

「私らはただ踊っているだけ…」


そんなもんなぁ 「ええ、私らは最新の技術をこなしています!」って言っておけばいいのだ

もしくは「私たちPerfumeはいつも最先端の技術を取り入れています!」とかね



某CMで…というか、それにまつわる 告知などで

「今回は最強難度ダンスに挑戦!」 とか

わけの判らん評論家連中が料亭で「ワイヤーアクションを使ったPVって凄いよね!」とか喋っているCMとか

「これを三回やればPerfumeのプロジェクションマッピングと一緒だね!」とか

今回のPVの監督は誰々で幾らかかった! とか

なによりお金を払って大勢の一般人が、さも支持して一緒に踊っているよなPVをつくるとか…




あのね

可愛そうだよ  演者が可哀想

運営?っていうんですか?  もしくは広報?

なんか、まずお客さんをバカにしている

そして、演者が損する

でもねそっちの方が今も主流なのかな



もう、そういう時代じゃないんだよね

技術を提供している人を褒め称え

本当の見どころはどこなのかを教えて

そして期待を裏切らない作品を提供してそれで勝負する

もし、レーベルが「ダンスアルバム!」というキャッチフレーズを作っても

自分たちが聴いてみて「?」と思っていたら、それを「巧く」「上手に」笑いに変えて主張する


いいと思う

こういうところもPerfumeが愛される理由だと思う


消費者やファンをバカにしたような広報活動をしているのは…損だと思うんだよな


-------------------------------------------------------------------------------------
同じように、今回のモーニング娘の新曲 

「良さそうだなぁ〜購入してみようかなぁ?」って思ったのですが

なに?あの初回盤の種類の多さ…

萎えてしまったじゃないですか

買う気がなくなっちゃった
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2013/09/14 Sat. 15:11    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ceramicodisan.blog137.fc2.com/tb.php/1631-83bbee30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード