Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03
 

とあるベビメタファンの物語 

【 要注意! これは架空の物語であり 全てがフィクションかもしれない  】

彼の名前…とりあえず 「ワープロ専務」としよう…

初めて彼とあったのは札幌駅前の広場だった

Perfumeのライブビューイングにぼっち参戦する方 と語りたい

ついては 「ねぇ」 の



 高速ステップを ひとりさみしくやっている男(坊主頭で巨漢)がいたら私だから

声をかけてみてください とインターネットのブログに記事を上げた

私が華麗なる高速ステップを披露している時 ひとりの紳士が目の前に立って優しく笑いかけていた

彼との出会いである

彼は温和そうな表情に相応しい温和な話し方 温和な体型 温和な紳士だった

札幌駅に隣接した巨大TOWERに我々は李小龍が一階ずつ登り続けたように

様々な敵を倒すこともなくエレベーターで上階のシネマコンプレックスの塊に辿り着いた

そこで苫小牧から遠征の布袋猫泰氏とあって

いかに自分たちがPerfumeを愛しているかについて語り合った

ライブビューイングが始まる前に すでに汗をかいていた

「ワープロ専務」は熱烈な かしゆかファンであった

だが言葉の端々に音楽的造詣の深さがにじみ出ていた

かしゆかの美脚だけではなく Perfumeの音楽のファンでもあった

ちなみに…当時 今から数年前 Perfumeのファンであることを公言するのは

ある種の弾圧を覚悟しなければならなかった

今では中堅の上の方 あるいは超一流の中間(もしくは最高)の地位であるが

当時はPerfumeファンを公言する者はマイノリティだった

そう 今のBABYMETALのように…


さて ライブビューイングだというのに汗だくになった我々はガード下の居酒屋で反省会という名の酒宴を開いた

何人かの熱烈なPerfumeファン(熱苦しいむさ苦しいおっさんばかり)がBEERを肴にして

口角泡を飛ばしながらPerfumeの良さを語り合っていた

「ワープロ専務」は ときおり かしゆかの綺麗な髪のことや美脚について語っていた

そこで ある話題をふった

私「諸君 Perfumeの妹分っていうのが存在するのは知っているかね?」

A「なに?同じ広島出身の西城秀樹の妹こと河合奈保子みたいなもの?」

私「我らがMIKIKO先生が手がけているAMUSEの三人の少女なんだ」

B「テクノを歌うの?」

私「いや ちょっとロック色の強い楽曲なんだ 小学生のくせに歌が上手いのだよ」

ワープロ専務「ゆかちゃんより可愛い娘は存在しないよ」

私「すでに解散したんだけど…そのなかの一人が三人のユニットを組んで活動しているんだ」

B「テクノ?」

A「あ しっている 紗倉学園の 科学機構路地から とかいうやつでしょ」

私「いや BABYMETALっていってヘビーメタルを…」

ワープロ専務「認めない!ヘビーメタルにアイドルが手を出すなんて俺は認めない!」

怒髪天を突く というのを目の当たりにした

ワープロ専務は怒りに震えていた

さっきまで ゆかちゃーん とか温和に語っていた彼とは思えない

ワープロ専務「METALを穢してはいけないんだ!METALとは神聖なるものなんだ」

彼はネクタイを解き真っ白なYシャツを脱ぎだした

温和な体型を包んでいたのは真っ黒なTシャツ

そのTシャツの柄はこんなだった
57445662.png

「俺は!ゼッタイにアイドルがMETALを穢すなんて許さない!」

温和な彼は地獄の悪魔の形相で怒鳴り散らした


数年後の昨日 2015/8/29…

彼は仕事を終えて北の大地から東京都江東区新木場に急いでいた

そしてなぜか白塗りをして「ゆいちゃんまじゆいちゃん」と叫んでいたらしい



これは あくまでもフィクションであり 特定のモデルとなる人物は あ 字数制限だ!
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: BABYMETAL

[edit]

Posted on 2015/08/22 Sat. 18:36    TB: 0    CM: 2

この記事に対するコメント

お久しぶりです!

ワープロ専務というのはウケました(^_^)
本物はもっとアナログで偉い人ですけど(笑)

札幌駅前でお会いしてLVに行くまでのところは私と初めてお会いした時の状況にそっくりですね(^_^)
あれはLVシンガポールの時でした。

その後の話はLVロンドンの時のことでしょうか。
LV後に6人で飲みに行き、Perfumeや初めてのBABYMETALの話で盛り上がりましたね。
とても懐かしく、あの頃を思い出しました( ´ ▽ ` )ノ

URL | あ〜クリオネ #-

2015/08/23 13:21 * 編集 *

あ〜クリオネさん ありがとう

ですから(^_^) これはフィクションです

シンガポールの頃のPerfumeファンは迫害(^_^)されていましたからね〜

あ〜クリオネさんに読んでいただきたくて書いたものだったので早い反応に感激しています

URL | セラミックおじさん #-

2015/08/23 17:07 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ceramicodisan.blog137.fc2.com/tb.php/1956-ecd4e61b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード