Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05
 

BABYMETAL 影(真)の策略家    についての駄文 


コアなBABYMETALファンの方なら この記事のタイトルだけでピンときたはずです。

そう あの方のことです

「私たちMETALのことを全く知らなくて…」
「お母さんと重い物を持ってやる音楽だと…」

無邪気で可愛らしい表情に騙されてはいけない



一説によると彼女の親はアースシェーカーのファンでこの曲から 愛娘を名付けたと言われている

このバンドを知っていながらHeavy Metalを知らないわけがないだろう

今回のMETALLICA 8年ぶりの新作news_xlarge_metallica_jkt.jpg
Hardwired...To Self-Destruct

発売祝福メッセージでも

MOAMETAL(Scream, Dance)
メタリカさん、8年ぶりのアルバムリリース本当におめでとうございます。メタリカさんは私たちにとって、今までもこれからも、永遠にメタルマスターで本当にかっこいいです。メタリカさんのお陰でメタルという世界が好きになりました。出会えた事に感謝して

タイトルの「…」の部分をしっかりと引用している 

アイドルが好きで飛び込んだ世界で自己破壊をしてでもMETALの世界を好きにさせてもらった。
Self-Destruct 「自己破壊」 を表現している


BABYMETALが結成された時
中元すず香が「なんか変な感じの曲」と感想を漏らした時
「なんか楽しい!」という彼女の一言でSU−METALが「なんじゃぁこりゃぁ〜」と楽しむようになった。

さくら学院卒業の 中元すず香 を「SU-ちゃんの世界が待っている」 と送り出したのも
「すぅちゃん!卒業しないで!」と懇願したのも彼女である

そう「部活動は卒業とともに解散される」という 鉄の掟 も彼女の一言で破れたのだ
(そろそろ、読んでいてこれ書いているやつキモいって思い始めているでしょ?)

さくら学院のオーディション映像

武藤彩未に憧れていた水野由結とこの曲を選んだ時 なぜかオリジナルの可憐Girl's 3人ではなく2人でやっている
この時、彼女としてはすでにセンターに立つ人物を選び終わっていたからである。
ステージでの立ち位置さえもこの時点で決めてある
水野由結は自分にはないダンススキルと可愛さを持っている
彼女を新プロジェクトに引き込むことが出来たら、成功は間違いなしである。
そう確信した彼女は身長をコントロールしながらも水野由結とライバルであり親友であるという関係を保ち続ける

不器用でMCなんか任せられない中元すず香のかわりに自分がインタビューの受け答えやMCをしなければいけないとプロデューサーの立場ではなくメンバーになって影でKOBAMETALを操るという策略なのである 

実際、KOBAMETALはキツネ様の言葉を伝えているだけである
「行き当たりばったりでやっている」と小林氏は言うが
彼に行き当たりばったりと感じさせながらも導いている彼女の手腕は素晴らしい


このPVでのギタープレイの当て振りを観て、多くのファンがYUI MOAに当て振りでいいからギターを持たせてはと提案していたが

有能な彼女にとってはそんなことは計算済みであった。

ただのスタジオミュージシャンではなく、講師として優秀なギタリストを神バンドとして招集したのだ。
シンガーとして天才的なSU- 天性のダンスセンスを持つYUI そしてギタリストとしての自分


MIKIKO先生ことMIKIKOMETALを召喚したのも振付師としての経験豊かな彼女であろう。


さくら学院卒業の時にBABYMETALを存続するかどうか 彼女がキーマンであったことは間違いない
しかしそれさえもSU-METALこと中元すず香をプロデュースしてきた責任者としての覚悟
つまり本当に世界戦略が成功するかどうかを検討したのであろう
その結果は 説明するまでもないでしょう



舞台演出のすべてを把握し SU-METAL YUIMETALのトラブルやミスに対応している 彼女こそキツネ様の正体である


関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: BABYMETAL

[edit]

Posted on 2016/11/19 Sat. 09:58    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ceramicodisan.blog137.fc2.com/tb.php/2387-254b4d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード