FC2ブログ

Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

Perfume@東京ドーム 1/50000の心象風景 しょの3 

「Perfumeの掟」に込められたメッセージについて

そうです Doughnuts mad style lab.さんによる 今回の Perfumeの掟 の解釈です

流石です  これ読んじゃったら 記事を書く気がなくなちゃった(書くけど)

ぜひ みなさん読んでみてください 面白い解釈です


MCはのっちが語り始めた 5万人を前に… 噛みさまが…

でも 漢のっち 流石です

リハーサルから楽しんでいたと… 誰もいない客席を煽っていたと…

一瞬 午前中にラクーアガーデンステージの前で座っていた時のことを思い起こした

数少ないベンチ 

喧騒どころかジェットコースターの音と悲鳴の中で

パフォーマンスをしていたPerfume

通りすぎる人たち… 

満席になった東京ドームを想像しながら

ニヤニヤしながらリハーサルをしていたという

心にしみる話だった

さて あ〜ちゃんが戻ってきて かしゆかが戻ってきて

「ラブリーな曲を…」といって始まった

「みなさん手拍子をお願いします…」

M05 ナチュラルに恋して

長い花道をステージに見立てて踊る

最大公約数ではなく最小公倍数のライブ
だった

5万人すべてを同時に喜ばせることなんて不可能だ

だけど Perfumeは目の前にいるお客さんに全力でパフォーマンスする

それしかできないのだ

でも
あの場所にいる観客の喜ぶ気持ちが伝わってくる

アリーナ前席にいる人を羨ましいとは思わなかった

私は全体を見渡せる場所で 嬉しかった

遥か上空の内野スタンド最上段部

かしゆかが手を振っていた 

彼女にはあの席にいる人達の表情が見えていたような気がする

気がつけば私はほとんどスクリーンを見ていなかった


M06 love the world

この曲の認知度は高い 近くの席の女性がちいさな悲鳴を上げた

かわいい! かわいい! って連呼している

会場がほんわかとしたムードになってきた

M07 I still love U

だかどどっとだかだどこどん!

ずったたずったたずったたたたどん  
ずったたずったたずったたたたどん 
ずったたずったたずったたたたどん 

でけどんどんどんどどでkででけでん!

この踊りはキレッキレ

三曲で三つのパターンを披露しちゃいましたよ

代入不可の唯一無二の存在

どちらにも振りきれることができる存在

そして

M08 575

人形のように 披露する

美しくて美しいPerfumeが 舞台装置で増幅されていた

この時からモニタースクリーンが大変なことになっていることに気がついた…
関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ: perfume

[edit]

Posted on 2010/11/05 Fri. 21:11    TB: 0    CM: 1

この記事に対するコメント

うお!

お引越しされたのですね(笑)

今後とも宜しくお願いします。
ブックマークさせて頂きますね(^^)/

URL | PPPHIVE #-

2010/11/05 23:59 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ceramicodisan.blog137.fc2.com/tb.php/577-fef2c3a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード