Perfume to 私 と BABYMETAL

PerfumeとBABYMETALのレフトなファンの戯言

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

結局、音楽じゃなくて仕掛けで語るんだよね 



アイドルっていうものが、作れるって語っているところが琴線に触れないところなんだよね。

ここで、Beatlesやマイケル・ジャクソンのような存在をポップスター

日本のいわゆるアイドルと言われる人気者をアイドルと定義して話を進めてみよう


 たしかに、楽曲で勝負するのではなく、ドラマの主人公(演技力ではない)に抜擢されたり

たくさんのCMに出たり  初回盤限定盤なんちゃら盤ナンチャラ盤って感じでCDを複数枚購入するファンを作るシステムを作ることに成功すれば、音楽にそれほど興味のない大衆は

露出が多い=人気者

「そんなに売れているんだから良いものなんだ」って感じでアイドルって認知する

いわゆる流行というものだ

それがアイドル なら あの手この手でアイドルを創ることはできるだろう。

メディアを操作できる方法さえ考えればいいわけだ。

消費されても、次から次と生産することが可能なのだ。
(地下アイドルファンと言われる人たちは、そういうのが嫌で純粋にアイドルを探し求めているのだと思う)


だが、音楽ファンというのはそれでは満足できない人達もいるのだ。

ポップスターを求めている人もいるのだ。

音楽というものは芸術でもあるが、日常にも必要不可欠なアイテムである。

聴きやすい あるいは 聴いたことがある  そして カラオケで歌いやすい っていう基準以外で

音楽を必要としている人達もいるのだ。

そして素晴らしい音楽から広がって、その表現者の存在がポップスターになるのだ。

何年後でも視聴に耐えうる存在になるのだ。

その人達にとってのポップスターは、プロデューサーが作り出せるものではない。

仕掛けではないのだ。

ポップスターにそれなりの資質がなければならない。

中田ヤスタカ氏という職人気質の人がどうして、3人娘と、これほど長く関わってきたのか?

同じく職人気質の関さんが関わってきたのか?

なにより、広島からずーーーと関わってきた、職人気質のMIKIKO先生が、なぜ、はるか年下の彼女たちを尊敬しているのか?

決して美人ではない三人が、とても美しく輝いて見えるのはなぜなのか?

素晴らしい音楽を追求し それを身体で表現し CDやDVDもトータルな芸術作品として提示している

これは「当たり前のことを当たり前にしている」ってこと

どんなふうにメディア戦略するかとか

CMとのタイアップをどうするとか

ドラマの出演を取ってくるとか

外国ネズミの国映画の日本語版の主題歌にして、認知度を上げるとか

そんなことは、どーーーでも良いことなんだ。

ほんとうに「当たり前のことを当たり前に」愚直にしているTEAMが評価されている奇蹟

これは、TVで活躍するアイドルとポップスターを同等にしか見れない人には到底理解出来ないことでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

Posted on 2011/08/13 Sat. 17:09    TB: 0    CM: 5

この記事に対するコメント

Perfumeって、今時稀有な存在なのかも知れません・・・。

セラミックおじさんさん、こんばんは!

Perfumeのファンでいますと、色んな事を考えさせられますね。

Perfumeって、セラさんが仰られる通り、回りのサポートメンバーさん達が超一流。中田氏、関氏、MIKIKO氏、それぞれ大変な才能の持ち主。そんな人たちが、影に日向にサポートしてますよね。アミューズの姿勢も売れない時は厳しい意見を言う人もいたでしょうが、そんな時でも、結果的に彼女たち(Perfumeのメンバー)を切り捨てはしなかった。

PTAに加入した私は、色んな裏のDVDなんかを観る機会も増えて、ひとつの結論に達しました。

あ、そうか!Perfumeのメンバーってみんなに好かれてるんだって。

だから、一流のサポートメンバー達が、彼女たちの喜ぶ顔が観たい一心で、仕事をしてるんじゃないかって・・・。

もちろん、そんな訳は無く、ただビジネスライクに仕事をしてるだけなのかもなんですけど・・・。

でも、色々な情報を見る度、聞く度にそう思ってしまいます。

あんなに喜んだり泣いたり、ライヴ前には手作りの名札を全員分手書きで書いて渡してくれたり、何度も感謝の言葉を言ってくれたり・・・。

やっぱり、支えてる皆さんが、Perfumeが大好きなんじゃないかと、どうしても思っちゃいます。

芸術や素晴らしい作品にそんなことは関係ないのかもしれませんが、Perfumeという作品は、そんな古臭い「愛」で出来てるように思えてなりません。

長文、失礼しました><;

URL | きりひと #WCSj23LI

2011/08/13 21:52 * 編集 *

セラミックおじさん、こんにちは。いつも拝見しております。

最近Perfumeファンの皆さんは鼻高々で気分いいですね。

今日ネット巡りしてて、またしてもPerfumeの偉大さを発見してしまいました。
あさイチ「夏休み!親子で楽しめる最新映画」でのインタビューからです。

ラセター監督
「恋をしてしまったんだ。Perfumeのポリリズムに。それからというものPerfumeのすべての歌が素晴らしく思えて、はまってしまったんだよ。」

あ~ちゃん
「自分たちも、もちろんうれしいんですけど、Perfumeっていう存在がもうなんかこう、よくわかんないよね。大きくなっているっていうか。だから、こう、すごい、あー、よかったねー、みたいな感じなんですよ。私たちも。」

あ~ちゃん
「なんかねぇ。誰か観とってくれとらんかねぇ。」

かしゆか
「なんかねぇ。そういうの持っとる人じゃろ?」

あ~ちゃん
「そうじゃ。そうじゃ。なんか、そういう話とかがあればもう全然お受けします。なんでもお受けするんで。ぜひ仕事をくださいという感じです。はい。」

・・・無数の曲の中からポリリズムを選んでくれたラセター監督ありがとう。そして、Perfumeを好きになってくれてありがとう。

無数にある星の中からたったひとつ選ばれた星Perfume。
それでも、決して舞い上がることなく、自分たちを客観視しているPerfume。
そして、最後にしっかり営業も忘れてない苦労人Perfume。

この3人は10年経っても全然業界ずれせずに新鮮さを保っているのは奇跡的。
広島弁にも全然戦略性とか感じないし極めてナチュラル。

仮にこれを全て計算づくでやっているとしたら、それはそれでものすごい。

私の今の夢は・・・
将来Perfumeの人気が下火になって、地方の小さなライブハウスでPerfumeのアコースティックライブを観ることです。彼女たちの歌のうまさをみんなにも知ってほしいです。




URL | P120548 #-

2011/08/14 07:54 * 編集 *

P120548さんコメントありがとうございます

いいですね~ アコースティックライブ 
でも、小さなライブハウスの夢はずーーーーーと先ですよ

だって 将来Perfumeの人気が下火になることはありませんから~残念!(笑)

URL | セラミックおじさん #-

2011/08/14 19:14 * 編集 *

きりひとさん コメントありがとうございます

今週のテレビブロスを読みました?

他人が喜んでいることに喜びを感じるという姿勢がちゃんとしているんです。
そりゃ、スタッフさんたちは彼女たちと一緒に仕事をしていたら楽しいでしょうね

URL | セラミックおじさん #-

2011/08/14 19:19 * 編集 *

P120548さんコメントありがとうございます

たしかに、ファンのみんなは少し誇らしい気持ちでいます。

でしゃばらない 謙虚 …なのに存在感がある   

Perfumeの存在は暗闇に差し込んむ一筋の光です(なんちゃって)

URL | セラミックおじさん #-

2011/08/14 19:22 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ceramicodisan.blog137.fc2.com/tb.php/929-06b4698e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

訪問者数

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

リンク

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

QRコード